噂の縁結びうどん!?  箱根神社で味わえる紅白のご利益グルメ「俺のうどん赤」

ぐるなび / 2015年1月8日 15時10分

1月6日放送の「スーパーJチャンネル」(テレビ朝日系、毎週月~金曜午後4時53分)、「新・東京見聞録」のコーナーでは「新春!ご利益グルメ2015」と題して、リポーターのサヘル・ローズさんらが「権現からめもち」(神奈川県箱根町)を訪れた。

箱根神社の駐車場にある同店は、参拝客で賑わう茶屋だ。同店では神社の御神水を使って全ての料理を作っており、新年を記念して発売した「男のちまき」や、毎日手作りしている看板メニューの「権現からめもち」などが味わえる。今回は話題のご利益グルメ「俺のうどん赤」をいただくことに。このメニューは、うどんの白とスープの赤で縁起の良い紅白うどんになっている。魚粉、食べるラー油、ゴマを混ぜあわせたスープは2種類のカツオ節で取った特製だしで深い味わいに仕上がっている。さらに、このうどんは麺を茹でる際に偶然絡まって結び目ができることがあり、それを見つけると縁が結ばれるという噂があるため、来店客は結び目を探しながら食べていた。

「俺のうどん赤」を食べたサヘルさんは「うまい! 辛くない。ちょっとだけピリッとする辛さがあるんですけど甘さがあって優しい味」とコメントし、うどんの結び目も見つけて大喜びだった。


※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

宴会・グルメ情報検索サイト

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング