自分らしいスマートウォッチが欲しいなら、カスタムできる方がいい!

&GP / 2017年11月23日 21時0分

写真

自分らしいスマートウォッチが欲しいなら、カスタムできる方がいい!

スマートウォッチは便利ですが、アナログ時計と同じようにファッションに合わせてデザインも楽しみたい! そんな方におすすめしたいスマートウォッチが登場しました。スクリーンのスワイプに応じてデザインが変わり、ビジネスシーンも休日のプライベートでも大活躍です。



「Haikara Watch(ハイカラウォッチ)」はフィンランド生まれのスマートウォッチ。スクリーンをスワイプすることで文字盤のデザインが変わります。プリインストールされているデザインは実に20種! いずれのディスプレイもさすが北欧生まれだけあり、高級アナログ時計と見まごうほどの洗練されたデザインです。

さらに文字盤以外もカスタムが可能。高品質ステンレススチール製のボディはマットブラック、ポリッシュスチール、ローズゴールド、ゴールドが揃い、ストラップは好みに合わせて素材・カラーを選んで付け替えられます。

さらに注目したいのが、スマートウォッチとしての機能をミニマムに抑えているところ。フィットネストラッカーなどの機能や不要なアプリを省き、アンドロイドオペレーションシステムの1000分の1の負荷、10mm以下という薄さを実現しました。とはいえ、機能は必要十分。電話の通知、メール、イベントやメッセージなどを届けてくれますし、携帯が見当たらない時はウォッチを2回タップすれば携帯を鳴らせます。

クラウドファンディングサイト「GREENFUNDING」にてプロジェクト展開中。価格は2万2000円(マットブラックタイプ+ストラップ1本)からです。

>> GREENFUNDING「Haikara Watch」

 

(文/&GP編集部)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング