天井にライト&プロジェクター&スピーカーのある部屋ってすごくない?

&GP / 2018年1月8日 7時0分

写真

天井にライト&プロジェクター&スピーカーのある部屋ってすごくない?

インターネットテレビ局として、すっかりおなじみとなった「AbemaTV」。オリジナルの生放送コンテンツや、ニュース、音楽、スポーツ、ドラマなど約25チャンネルを全て無料で楽しめるというのは驚き。そんな地上派のテレビにはない、魅力的なコンテンツで話題満載の「AbemaTV」をインストールできるスゴイ機能を搭載した、スマートライトが発売されるって、ご存知ですか?

7月に出荷予定の「popIn Aladdin」は、「ライト」「プロジェクター」「スピーカー」「音声認識対応マイク」が一体化したスマートライト。しかも、「AbemaTV」の公式アプリをプリインストールできるので、壁一面に「AbemaTV」を投影して楽しめるんです。どこの家庭の寝室にもある引掛シーリング(シーリングライト用のコンセント)から電源を供給するので取り付けもカンタン。

「popIn Aladdin」は、ライトの「光」から、プロジェクターの「映像コンテンツ」、 スピーカーの「音声コンテンツ」へとスマートに切り替えられるので、寝室で過ごす“朝”と“晩”を、最高のエンタメ空間へと変化できるのです。ライト機能には昼光色、 昼白色と電球色を採用。リモコンまたは専用アプリから色も変更できます。

さらにプロジェクター機能で、ユーザーの属性に合ったニュースやエンターテイメントコンテンツを投影。もちろんスマホ内のコンテンツも投影できるので、撮った写真やビデオを壁一面に映して楽しめます。もう一日ベッドから抜け出せなくなりそうな機能が満載です。

この取り組みについて3月22日までMakuake(マクアケ)でクラウドファンディングサービスを実施中。本体の価格は4万9800円が予定されていますが、Makuakeでは早期割引価格を設定しているとのこと。気になる人は、サイトをチェックしてみては?

>> Makuake「popIn Aladdin」

 

(文/&GP編集部)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング