仕事で使うボールペンはオフィスに合わせて選びたい!

&GP / 2018年2月25日 11時0分

写真

仕事で使うボールペンはオフィスに合わせて選びたい!

仕事で使うボールペンは黒、赤、青でキマリ。でもそれって誰が決めたこと? アイデアを起草したり、集中して仕事をしたいなら自分が好きなカラーでもいいですよね。そこでオススメしたいのがカラフルで個性的なインクのボールペン。インスピレーションをサラサラと書き留めたり、ササっとサムネイルを書くときなど、クリエイティブな仕事につながりそうです!

▲「0.5mm <極細>ニードルチップ BLN75TL-A(ブラック)」

ぺんてるから登場した「エナージェルインフリー」は新感覚のボールペン。注目はそのカラー。ブラック、ブルーといった定番カラーに加え、深みのあるブルーブラックがあったり、オレンジやターコイズブルーなどのアクセントカラーも揃います。

▲「0.5mm <極細>ニードルチップ BLN75TL-S3(ターコイズブルー)」

というのも、このボールペンは文字を書くだけの事務用品でなく、直感的なひらめきや、書くことで双方向的なやりとりを活性化させる “思考のツール” を目指しているから。職場だってオープンスペースタイプのオフィスから、出社さえしなくていいスタイルやノマドワークも広がりを見せる中、ボールペンもアイディアを生みだすための重要アイテムなんです。

▲「0.5mm <極細>ニードルチップ BLN75TL-F(オレンジ))

もちろん、書き心地も抜群。クリアで鮮明に書け、しかも乾きが速い! アイデアをどんどん書いても汚れることがなく、手書きのメモやサムネイル、ラフが綺麗に仕上がります。

▲「0.5mm <極細>ニードルチップ BLN75TL-CA(ブルーブラック)

筆が進むことで発想がどんどん広がっていい企画に仕上がりそう! カラーで自分らしさを出せるのもイイですね

>> ぺんてる「エナージェルインフリー」

 

(文/&GP編集部)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング