タフでバッテリーシェア機能もできるSIMフリースマホってすごくない?

&GP / 2018年3月18日 21時0分

写真

タフでバッテリーシェア機能もできるSIMフリースマホってすごくない?

スマホに最も求める機能って何ですか。ちょっとやそっとじゃ壊れないタフさ? SIMフリーの便利さ? さらに他の端末のバッテリーをシェアできたら嬉しいですよね。このたびお目見えしたのは、それを全部叶えた最強スマホ。どんな環境にも対応する超タフガイです。

オンキヨー&パイオニアマーケティングジャパンより登場した「プロフェッショナルスマートフォン S41」(オープン価格 3月中旬発売)。建設メーカーキャタピラーのCATブランドスマホなので、いかにタフなのかわかるってもの!

米国国防省規格“MIL-STD-810G”に準拠し、高さ1.8mからコンクリートに落下しても大丈夫。水深2mに60分間浸しても起動可能で、しかも粉塵の侵入を完全に防ぎます。

操作面においてもあらゆる環境下での使用を想定。手袋をはめた状態や濡れた手でも操作できますし、熱衝撃や塩水の飛沫にも強いので海辺や屋外での使用も安心。高強度で高い透明度を持つGorilla Glass 5を採用しており、直射日光の下でも画面がしっかり見えます。

また、バッテリーは5000mAh の大容量。緊急時には他の端末へ付属のOTGケーブルを介して電源を供給もできます。(※付属OTGケーブルの出力側はUSB Type Aのメスプラグになっているので給電を受ける端末のケーブルがUSB Type Aのオスプラグであることが必要です)

最強の“タフさ”を持った「S41」なら、どんな環境に持っていっても活躍すること間違いなし!

>> オンキヨー&パイオニアマーケティングジャパン

 

(文/&GP編集部)

×

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング