JAXA全面協力!小惑星探査機「はやぶさ2」を作ろう

&GP / 2018年4月2日 20時0分

写真

JAXA全面協力!小惑星探査機「はやぶさ2」を作ろう

城や戦艦、F1など数々の精巧な模型を毎号届くのパーツで組み立てていくという、コアな雑誌デアゴスティーニ。このたび発売される新シリーズは「小惑星探査機はやぶさ2をつくる」です!

なお、今回は特別にクラウドファンディング型プロジェクトでの販売方式。特設サイト上での予約の受注数が5000件を超えることではじめて発売が決定するというユニークな試みになっています。

毎号付属のパーツを組み立てると、2018年に小惑星リュウグウで活動を開始する予定の小惑星探査機はやぶさ2が完成するマガジンシリーズが発売です。全30号揃えることで、 精巧で重厚感のある1/10スケール「はやぶさ2」が完成します。

模型はJAXAプロジェクトメンバー指導のもと、実機を忠実に再現した完全オリジナルモデル。質感にこだわったメタルボディと、 遊びゴコロを刺激する実機さながらのギミックが満載です。

太陽電池パネルやXバンド中利得アンテナなどは実機と同じ角度で動かせ、 ローバ、 ターゲットマーカーなどは着脱可能。イオンエンジンや各種ランプはLEDで点灯します。そのサイズも圧巻。幅60.0cm、奥行42.3cm、高さ12.5cmという迫力のリアル模型です。

雑誌自体は「はやぶさ2」にまつわるあらゆる情報と日本が世界をリードする小惑星探査の分野について、詳細な解説あり。JAXAプロジェクト関係者のインタビューや、「はやぶさ2プロジェクト」のみならず宇宙事業に関わる人物や団体への取材記事も掲載されています。

▲オリジナルイラスト入り単語帳

なお、先行予約に申し込むとプレゼントがもらえます! Vixen製オリジナルデザインの双眼鏡と、「はやぶさ2」関連の単語が学べるオリジナルイラスト入り単語帳というファン歓喜なアイテム。入手条件などは特設サイトでチェックしてみてください。

▲Vixen製オリジナルデザイン双眼鏡

また、「組み立てが苦手」「時間がない」「完成品が欲しい」というファンのために、 専門のスタッフによる組み立て代行サービスもあるとのことです。

>> デアゴスティーニ・ジャパン

 

(文/&GP編集部)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング