ボタンひとつで朝から手軽にカプチーノが飲めますよ

&GP / 2018年4月15日 8時0分

写真

ボタンひとつで朝から手軽にカプチーノが飲めますよ

最近はオフィスだけでなく、自宅に設置しているという方も増えているのがポーション式のコーヒーメーカーです。朝食時や休憩時のコーヒーが格段にランクアップするだけに、ここ最近の人気上昇ぶりも頷けますよね。

コーヒーブランド・NESPRESSO(ネスプレッソ)を展開するネスレネスプレッソ社より、新たなコーヒーメーカー「Lattissima One(ラティシマ・ワン)」が登場。4月17日より販売が開始されます。

▲「ラティシマ・ワン シルキーホワイト」

「Lattissima One(ラティシマ・ワン)」は、プロ仕様の最大19気圧にもなるコーヒー抽出システムを採用し、本格的なエスプレッソ(40ml)とルンゴ(110ml)のカップサイズコーヒーを楽しめます。また、本機にはミルクタンクを搭載しており、カプチーノやラテ・マッキャートなどのフォームミルク(きめの細かい泡状のミルク)を使用したミルクメニューコーヒーにも対応。ミルクタンク内の目盛りに合わせて牛乳を注ぐと、その分だけフォームミルクが抽出されるため、牛乳を無駄なく使えます。

 

▲「ラティシマ・ワン モカブラウン」

コーヒーの元となるカプセルコーヒー(ポーション)は現在24種類用意されており(別途販売)、本機1台でさまざまな種類のコーヒーを楽しめます。本体サイズは265mm×325mm×155mmで、重量は約4.3kg。カラーリングはシルキーホワイトとモカブラウンの2色です。ボタンひとつで専門店にも負けないハイクオリティなコーヒーを味わえるコーヒーメーカー。価格は2万9700円です。

>> ネスレネスプレッソ

 

(文/&GP編集部)

×


この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング