大人もハマる!スマホで「ワイヤレスで動くモノ」作ってみませんか?

&GP / 2018年7月12日 21時0分

写真

大人もハマる!スマホで「ワイヤレスで動くモノ」作ってみませんか?

最近よく耳にする “プログラミング” 。2020年には小学校で必修科目になることもあり、キャリアアップを目指す大人はもちろん、子どもの間でもプログラミングスクールなどで学習する人が増えていますよね。そんなプログラミングを、スマホで簡単にできてしまう電子工作ボード「obniz(オブナイズ)」(5980円)が販売されます。これ、大人の自由研究にオススメです!

「obniz」は、プログラミングをしたことがない、という人でも気軽にトライできる電子工作ボード。操作は簡単で、まず最初にするのはWiFi接続。すると「obniz」のディスプレイにQRコードが表示されるので、それをスマホで読み取れば、ウェブ上で簡単にプログラムを作成・編集できるページにアクセスできるようになります。

これを使えば、モーターをコントロールしてオリジナルのラジコンを作ったり、植物の自動水やりをしながら成長記録の写真を撮ったり、エアコンを遠隔操作したりと、アイデア次第で自分だけの “ワイヤレスで動くモノ” ができてしまいます。

▲植物の水やりもプログラミングで可能に

また電子工作で怖いのは、部品を間違って繋いでしまったり、発熱や発火をしてしまうこと。「obniz」には過電流防止機能があり、部品を間違って繋いだ場合、電気を流すのを止めユーザーに通知を出してくれるので、電流を大量に流す前の早い段階で知ることができ、安全に電子工作を始められます。

難しいことはよくわからないけど、ちょっと試してみたい、なんて人のためにはそのまま使えるサンプルプログラムが多数用意されています。例えばLEDを光らせてみたり、距離センサーで測ってみたりと、「obniz」がどんなふうに使えるのかを手軽に試せますよ。気になっていたプログラミングに、この夏チャレンジしてみては?

>> +Style「obniz」

 

(文/&GP編集部)

&GP(アンドジーピー)

トピックスRSS

ランキング