コンバース110周年の歴史を現代へと繋ぐ新ライン「BIG C LINE」誕生!

&GP / 2018年7月22日 8時0分

写真

コンバース110周年の歴史を現代へと繋ぐ新ライン「BIG C LINE」誕生!

2018年で110周年を迎える老舗シューズブランド、コンバース。スニーカー界の元祖と言っても過言じゃありません! そんなコンバースから、“デイリーヴィンテージ”をテーマにし、1950年代までのアーカイブを現代的にアップデートした新しいフットウェアライン「BIG C LINE」が誕生しました!

そんな新ラインからリリースされたのが「ビッグC FG スリップオン」「ビッグC B9 OX」「ビッグC アーミーシューズ MID」の3モデル。その中から、ミリタリーテイストが強く、武骨な雰囲気がステキな「ビッグC アーミーシューズ MID」を試してみました!

1940年代に実際に発売されたミリタリー向けトレーニングシューズをベースに、現代っぽくポップな柄モノにアレンジしています。アッパーに撥水キャンバスを使用しているのもポイントです!

 

■撥水キャンバスと武骨なデザインがベストマッチ!

アッパーは水が浸みにくく汚れが付きにくい、撥水キャンバスを使用。さらに創業当時に使われていた“BIG C”ロゴが全面に配され、ワイルドな中にポップな雰囲気も醸し出しています。

軽量性とクッション性に優れたEVAインソールを搭載。そしてここにも、創業当時に使われていた“BIG C”ロゴが!

内側サイド部分にはラバー仕様のヒールパッチが付けられていて、そしてここにも“BIG C”ロゴ。徹底していますね~。

ヒールに縦に設けられたオリーブドラブ色のコットンテープが、ミリタリー向けトレーニングシューズの名残を感じさせます。そしてヒールラベルは、1920年代に使われていたという「Converse」ロゴが使われています。

*  *  *

EVAインソールや撥水加工のアッパーなど、機能性はしっかりと現代的にアップデートしつつ、クラシックなフォルムもキッチリと継承しています。コンバースの歴史を現代へと繋ぐ逸品と言えるのではないでしょうか!

コンバース
「ビックC アーミーシューズ MID」(6804円)

>> コンバース

 

(取材・文/本間 新)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング