後付け&簡単装着!服の中に風を送って熱中症対策を

&GP / 2018年8月3日 11時0分

写真

後付け&簡単装着!服の中に風を送って熱中症対策を

全国各地で猛暑日が続く今年の夏。いくら “不要不急の外出は控えるように” と言われても、建築現場や交通整理、イベント会場の誘導など、外で仕事しなくてはならない人もいますよね。そんな人におすすめなのが、安全靴やヘルメットなど現場用品に特化した通販サイト・ミドリ安全.comにて発売中の「ファンベルデ」(1万800円)。腰のベルトに装着して衣類の内側に風を送る空調ファンセットです。

携帯OKな小型扇風機はもはや珍しくないけれど、「ファンベルデ」が優れているのはズバリ、両手が使える点にあります。よくあるハンディ扇風機ではストラップなどで首から下げられても、使用する時は手持ちで自分に風を向けなくてはなりません。その点「ファンベルデ」なら、背面のクリップでベルトにしっかりと装着。両手がふさがっている作業中でも、移動中でも、いつでもどこでも背中に外気を取り込めるというわけです。

▲作業着の内側に装着して風を内部に送る

ファンのサイズは82.5×87mmで高さ155mm。ファン本体が200g、同梱専用バッテリーが250gと若干重さはありますが、いずれも腰回りに直接装着できるから重さや大きさに負担を感じなさそうです。送風口にスペ―サーが付いているので、衣類が送風口をふさいだり巻き込んだりといった心配も無用。フル充電の状態から最大約10時間動作するので、日中ずっと外仕事という人も安心です。

手持ちの衣服の中に仕込めるから仕事中でも誤解されにくく、専用ウェアと違い好きな服を選べるのもうれしいですよね。仕事はもちろん、炎天下でのフェスやスポーツ観戦にも試す価値ありの逸品です。

>> ミドリ安全「ファンベルデ」

 

(文/&GP編集部)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング