メリタ最新コーヒーメーカーの「アロマツイスター」機能って何?

&GP / 2018年9月18日 6時30分

写真

メリタ最新コーヒーメーカーの「アロマツイスター」機能って何?

100年以上の歴史とともに、これまで数多くのコーヒー器具を発売してきた老舗メーカーのメリタから新たにコーヒーメーカー「ツイスト」(5500円)が登場。本機には同社初となる「アロマツイスター」なる新機能が搭載されました! それでは、さっそく紹介していきましょう。

「ツイスト」の最大の特徴は、グラスポットの蓋に搭載された「アロマツイスター」。上からコーヒーが落ちていくのに対して、下から撹拌しながら淹れられる構造になっています。通常のコーヒーは抽出の前半と後半で味が異なるため、かき混ぜる必要がありますがこれならかき混ぜる必要もなく、自然においしい状態にしてくれるという機能です。

また、フィルターの抽出口はメリタ式と呼ばれる独自の “一つ穴方式” を採用。正確な時間で抽出されるように計算されているため、理想的なスピードで淹れることが可能で毎回、おいしいコーヒー味わえます。

寒い季節にはうれしい保温プレートが付いているので、時間が経っても温かいコーヒーが飲めるのはうれしいポイント。ポットを外したときに、しずくが垂れてプレートを汚さないようにフィルターの底面には“しずく漏れ防止機能”も備わっています。

5杯用だから、ひとりだけでなく家族やパーティーなどでも一緒においしいコーヒーが楽しめそうですね。カラーはジェットブラックとルビーレッドの2色。発売開始は10月1日となります。

>> メリタ

 

(文/&GP編集部)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング