カッコいいスクエアフォルムがインテリアとして自慢できそう

&GP / 2018年10月17日 20時0分

写真

カッコいいスクエアフォルムがインテリアとして自慢できそう

どこのご家庭にも必ずある冷蔵庫。容量はもちろん重要ですが、どこかインテリアになじみにくい…と感じるアナタにピッタリのシンプルな冷蔵庫が日立から発売されることになりました。

▲「RL-154JA」(プラチナシルバー)

日立から登場した、少人数世帯向け2ドアパーソナル冷蔵庫「RL-154JA」(市場想定価格:6万4580円)。少人数世帯向けというだけあって、容量は154Lとコンパクトですが、使い勝手にこだわった仕様になっています。

ドアポケットは3段。上段にはジャムや小瓶、中段には500mlのペットボトルが2本+350ml缶や調味料、下段には2Lのペットボトルが3本も収納できます。冷凍室にはアイスや冷凍食品、小分けにした作り置きなどを整理しやすい“こものバスケット”を搭載しています。

▲「RL-154JA」(アイボリーホワイト)

ひとり〜ふたり暮らしに必要なポケット類を備えつつ、余分な装飾が一切ない直線的でシンプルなスクエアフォルムがどんなインテリアにも調和してくれそうですね。カラーは清潔感があり周囲の家具とも馴染みやすい「アイボリーホワイト」と高級感と深みを持つ「プラチナシルバー」の2色展開。発売は12月下旬予定です。

>> 日立

 

(文/&GP編集部)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング