お値段なんと33万円!超高額iPhoneケースはなぜそんなに高いの?

&GP / 2019年1月30日 12時0分

写真

お値段なんと33万円!超高額iPhoneケースはなぜそんなに高いの?

完成度の高い最新モデルiPhone Xシリーズを末永く使っていくため、ケースもありきたりなものや安物ではなく“一生もの”を選びたい。そんな人のために生まれたのが「GRAMAS Meister Himalayas Crocodile×Elephant Leather Case for iPhone XS/X・XS Max」です。

価格はiPhone XS Max用でなんと33万円! そのヒミツは、世界一高価な皮革を使用し、国内の熟練の職人が完全手作業で製作するからなんです。

▲表面と裏面はヒマラヤクロコダイル

「GRAMAS Meister Himalayas Crocodile×Elephant Leather Case for iPhone XS/X・XS Max」は、世界一高価な皮革ともいわれる高級クロコダイルレザー「ヒマラヤ」と、希少性が高く丈夫で滑らかな質感のエレファントレザーを使用した、贅沢な折り畳み型iPhoneケースです。

▲裏面

ヒマラヤクロコダイルといえば、エルメスのバーキンなどにも採用される、クロコダイルレザーの最高峰。上質なクロコダイルの腹部から脇腹にかけての部位で、雪解けのヒマラヤ山脈のように純白から野性的な褐色へとグラデーションする、美しいカラーリングが特徴です。

そして、内側に使われている希少性が高いエレファントレザーは、タフで摩耗にも強く、経年変化を楽しめる革素材。しっとりとしたなめらかな質感と、ハリやコシを併せ持った独特の感触を楽しめます。

▲内側はエレファントレザー

この革を使って完全手作業でケースを製作するのが、Meister岡本拓也氏が率いる工房「T・MBH」です。高級紳士靴などに用いられる「ホールカット」を応用したT・MBHオリジナルの「逆絞り製法」で製作される折り畳みケースは、革に継ぎ目がないため美しく、一体化したことによりグラつきもありません。


内蔵のマグネットでフラップを固定する構造で、フラップを裏側にグッと開いて固定できるので、スマホを使うときにも持ちやすく便利です。

また、2枚のカードを収納できるカードホルダーは、縦横2点で押さえてICカードの脱落を防止します。ケースを装着したままワイヤレス充電ができるので、いちいち着脱する手間もありません。

「GRAMAS Meister Himalayas Crocodile×Elephant Leather Case for iPhone XS/X」は28万円(税別)。

「GRAMAS Meister Himalayas Crocodile×Elephant Leather Case for iPhone XS Max」は33万円(税別)。

受注生産で、納期は約1ヶ月となるそう。永久リペア保証つきなので、本当に良いものを修理しながら一生使い続けたいという人は、注文を検討してみてはいかがでしょう。

>> GRAMAS「GRAMAS Meister Himalayas Crocodile×Elephant Leather Case for iPhone XS/X」
>> GRAMAS「GRAMAS Meister Himalayas Crocodile×Elephant Leather Case for iPhone XS Max」

 

(文/&GP編集部)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング