ツールボックスかと思いきや…、開けたらBBQグリルになるんです!

&GP / 2019年5月3日 11時0分

写真

ツールボックスかと思いきや…、開けたらBBQグリルになるんです!

BBQグリルというと一般的にはサイズも大きく、組み立ても必要だったりと、ちょっと面倒な部分もあったり。そこで「ソロや少人数のキャンプだし、もっと気軽に楽しみたい」という人にうってつけのコンパクトなBBQグリルをご紹介しましょう。見た目は思いっきり“工具箱”ですが、カパッとオープンすれば、面倒な組み立て不要で、すぐさまBBQをスタートできる機能的なグリルなんです。

イギリスの雑貨ブランド“SUCK UK(サック ユーケー)”のソロキャンプ専用BBQグリル「SUCK UK BBQ TOOLBOX(サック ユーケー BBQツールボックス)」(1万円/税別)。

大きさは約40cmほどで、開閉機構はツールボックスそのまんま。重さは約3.6kg。使用時にはスタンドにもなるハンドル付きで、持ち運びも簡単です。

内部の収納スペースにあらかじめフォークやトング、調味料などを入れておけば、あとは焼く食材を用意するだけでBBQができちゃいます。しかもこれ、底面に空気穴があるので火力調節も思いのまま。

上部スペースの片側は、ウォーミングラックとして使用可能で、焼き終えた食材を置いておいたり、パンを温めておいたりと活躍してくれます。また網と燃料ボックスは取り外しができるので、使用後は丸洗いもOK。

ひとりBBQでもいいし、数人でもまったりと楽しめそう。オシャレで意外性のあるルックスは友達ウケも良さそうです。

 

(文/&GP編集部)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング