力加減やブラッシング時間をアプリでサポート!効果的な使い方を教えてくれますよ

&GP / 2019年7月17日 21時0分

写真

力加減やブラッシング時間をアプリでサポート!効果的な使い方を教えてくれますよ

電動歯ブラシを愛用している人は多いかと思いますが、正しく使えている自信はありますか? ブラッシング時間が短かったり力を入れすぎていたりすれば、残念ながら効果は半減してしまいます。

そこで登場したのが、フィリップス「ソニッケアー エキスパートクリーンシリーズ」。アプリと連動して、ブラッシングの回数や力加減などをチェックし、教えてくれるんです。

フィリップスの「ソニッケアー」といえば、毎分約3万1000回という高速振動が特徴の電動歯ブラシ。高速振動でたたき、浮かせた歯垢をブラシヘッドの幅広い振幅で払い落とし、さらにその動きによって発生させた口の中の唾液の流れ「音波水流」で、歯と歯の隙間の汚れまで強力にかきだしてくれます。

ですが、間違ったブラッシングをしていては、せっかくのその優れた機能も効果がありません。そこで新しく登場したのが「ソニッケアー エキスパートクリーンシリーズ」。その優れた機能はそのままに、“正しい磨き方”を教えてくれるという新機能を搭載したモデルです。

ハンドルとソニッケアーアプリを連動することで、毎日のブラッシングの回数や時間などの定期的なデータを配信。ソニッケアーが推進する、1日2回の歯磨き、1回2分のブラッシングができているかどうか、といった点に照らし合わせて知らせてくれます。

さらに、力の入れすぎを防止する「過圧防止センサー」を搭載しており、適切な力加減でブラッシングできているかもチェック。こういったデータを自身で確認することで、歯のケアを改善できるのです。

また、適切なブラシの交換タイミングをハンドルやアプリで確認できる「ブラシヘッド交換お知らせ機能」も搭載しているので、毛先が開ききったブラシを使い続ける…といった事態もなくなりそうです。

▲※スマートフォン画像はイメージです

8月1日より、全国の家電量販店、通信販売などで順次販売。この一本を導入すれば、歯磨きのレベルが格段に上がりそうですね。

>> PHILIPS

 

(文/&GP編集部)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング