「どうも!『いつも心に短冊を。』タニタ公式です!」“TANITA公式Twitter 中の人”日記【14】

&GP / 2019年7月20日 21時0分

写真

「どうも!『いつも心に短冊を。』タニタ公式です!」“TANITA公式Twitter 中の人”日記【14】

みなさん、こんにちは、こんばんは。株式会社タニタの公式Twitter担当です。日頃投稿しているツイートの裏側などを日記形式でゆるめに書かせていただいております。

先日、一般の方も参加できる丸の内タニタ食堂の企画「七夕健康宣言」に参加しました。

「願い事=目標」としてとらえることもできるとしたら、自分の意志を文字で示すことで行動に移す機会が生まれ、目標達成の可能性が上がるかもしれないですよね。深く考えると、こういった行事は本質的な部分を狙った先人たちのメッセージだなと感じます。できるだけ目標を達成できるように、常に心の短冊を掲げていきたいと思います。

 

■2019年7月3日 「ヘッダーコラボレーション」

▲エアコンと温湿度計の華麗なコラボ

これから暑くなる季節に向けたネタツイートです。元々シャープ(@SHARP_JP)さんがツイートした「エアコンヘッダー画像」をお借りし、隣に「20℃」を表示しているタニタ温湿度計を置かせてもらうことで、エアコンを強めに設定したような感じにしました。

▲シャープ(@SHARP_JP)さんの元ネタはこちら

こういったTwitterの特性(今回はヘッダーがあること)を利用したネタを考えるのがシャープさんはお上手ですよね。ご自分の感性と自社(ご自分)が持っている商品や機能情報をしっかり把握されているからこそ成せるプロの技だと思っています。今回は尊敬の意をこめてプロの技に少し乗っからせていただいた次第です。

新しいアイデアは「何かと何かの組み合わせ」で生まれるパターンがあるかと思いますが、いざ出そうとしてもなかなか出てこないものです。日ごろから「何かと何かを組み合わせるぞ」と思っているくらいがちょうどよいかも。ちょっとしたヒントを逃さないように注意深く見たり聞いたりするように心がけています。

ちなみに設定温度「20℃」についてもしっかりツッコミがありました。さすがシャープさん。

▲目の付けどころがシャープ

>> タニタ「グラフ付きデジタル温湿度計」

 

■2019年7月10日「Twitterアンケート」

▲アンケート機能をフル活用

Twitterにはアンケート機能というものがあり、手軽にアンケート調査ができます。今回は「タニタ公式アカウントを見ている人」について社会人と学生の比率を調査してみました。

直近のマーケティング調査によると「10代のTwitterアカウント所有率は8割くらいある」との報告もあるので、まだまだ若者へのリーチができていないとも考えられます。こんな具合に課題を見つけることができるので、ツイッターアンケート機能を試してみてはいかがでしょうか。

ここから裏話です。実はこの投稿の前にインターンの学生さんからプレゼンをしていただく機会があり、そこで聞いた話がとても興味深かったんです。普段学生さんとコミュニケーションを取ることはほとんどないので新鮮な気持ちになりましたね。おっさんくさいけど、若さってすばらしい。今まで以上に若者への関心が強くなった気がします。

今回アンケートを取って、確かに若い人がいるのことがわかったので、Twitter上で色々質問したり、意見を聞いたりするかもしれませんのでそのときはよろしくどうぞ。

 

■2019年7月12日「タニタはコミケに出展します!」

▲株式会社タニタはコミケに初参戦!

これまで多数のコラボ商品を企画、販売してきたタニタが、ついにあの一大イベントである「コミケ」に企業枠で出展することになりました!

以前から出展したいと思っていたのですが断念してきたこともあり、今回「コラボ企画の集大成」として意気込んでいる次第です。そして私自身もコミケ初参戦でかなりドキドキしています。

ブースではコラボ企画商品の先行販売をメインに考えていますが、体験型イベントや過去にリリースした商品の再販なども検討中です。また、せっかくの機会なので意外性のある商品が出せればと現在企画中なのでこちらもご期待くださいね。これまで商品企画のテーマであった「多種多様な趣向に向けたコラボレーション提案」をリアルな場所で実際に人とお会いしてご紹介できるので本当に楽しみです。

それではみなさん! 夏休みはコミケ会場で僕と握手!!(見つけたらそっと声をかけてください)。

 

■2013年8月20日「懐かしいツイートシリーズ④ 懐かしの大喜利ツイート」

▲タニタ公式初期のネタツイート

今回の「懐かしいツイートシリーズ」は2013年8月24日のツイート内容です。「#職業別ぶつけんぞ」というハッシュタグがあったんですね、全然覚えてない(笑)。

タニタには音声でナビゲートしたり数値をよみあげたりしてくれる「ボイス体組成計」という商品があります。「#職業別ぶつけんぞ」はその言葉のとおり、タニタっぽい何かをぶつけることになるわけですが、当時発売した『小野大輔さん&近藤孝行さん夢ボイス体組成計』を本体から出る実際のセリフを織り交ぜてぶつけてみました。結構拡散されていて、おそらく初めてバズったツイートかなあと思います。

音声の出る体組成計の第1号で、当時はこのようなコラボアイテムがなく目新しかったので社内外からかなり注目されましたし、この商品があったから今のボイス体組成計を使ったコラボシリーズが続いているといっても過言ではありません。

ちなみに、余談ですがこのツイートの次の日から仕事でジャカルタに行っています。精神的にハイになっているときの方が思い切りのよいツイートができたりするのかも。

【左遷】というワードを使う、いやらしさ

▲【JKT】って言いたいだけのタニタ公式

 

>> [連載]“TANITA公式Twitter 中の人”日記

(文/TANITA公式Twitter(@TANITAofficial) 中の人)

 

 

健康をはかる株式会社タニタの公式Twitterアカウントの「中の人」です。目盛りの向こう側を目指します。2011年1月からTwitterを担当中。

>> タニタ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング