デキる男は臭わない!香るフレグランスはさり気なさがポイント【夏のメンズケア⑤】

&GP / 2019年7月28日 13時0分

写真

デキる男は臭わない!香るフレグランスはさり気なさがポイント【夏のメンズケア⑤】

毎日多くの人と関わるビジネスパーソンにとって、第一印象を決める清潔感は大切な要素。汗臭くても、香水がキツすぎても、どちらもあまり良い印象とはいえません。自分では気づきにくく、かつ人に指摘しづらいことだけに、セルフケアをしっかりしたいところ。

そこで、実は難しいニオイ対策について、メンズコスメを豊富に取り揃える「新宿伊勢丹メンズ館」の馬越さんに話をうかがいました。

夏のメンズケア特集最終回となる第5回は、ニオイケアに最適な伊勢丹オススメのアイテムと、馬越さんの話を元に&GP編集部がセレクトしたアイテムをご紹介します。

【教えてくれた人】
三越伊勢丹
シーズン雑貨・洋品・コスメ
アシスタントマーチャンダイザー
馬越 恵さん
 

■フレグランスはさり気なさがキモ!

(写真右)
DEXT
「ボディ デオドランド ミスト フォレスト」(2916円)
(写真左)
シガーロ
「フレグランスオイル ドライモヒート 8ml」(3456円)

「ビジネスシーンにおいて香水をプンプン漂わせるのはあまりいい印象とはいえません。ポイントはさり気なく、かつ落ち着きのある香りをチョイスすること。DEXTは医薬部外品のミストで、香りを楽しむだけでなく、汗やワキ臭にも効果的です。シガーロはロールオンタイプの香水で、人気のカクテル「モヒート」をイメージした清涼感のあるユニセックスな香りで人気です」(馬越さん)

 

■ライムとミントの夏らしい香りでリフレッシュ!

モルトンブラウン
「カジュー&ライム バス&シャワージェル」(3888円)

「モルトンブラウンのシャワージェルは割としっかり香ります。だから、身体を洗い“ながら”ニオイケアもできるんです。目にも鮮やかなつぶつぶは、保湿成分を閉じ込めたマイクロビーズ。ライムとミントをブレンドした爽やかな香りは夏にぴったりですよ。もちろん、香水やボディミストと比べれば、シャワージェルは微かに香る程度。好みのフレグランスを付けても香りが混ざらないので気にせず使えます」(馬越さん)

 

■編集部セレクト オススメニオイケアアイテム3選

1. 近頃気になる加齢臭は“吸着炭”で解決!

デ・オウ
「薬用クレンジング ウォッシュ 520ml」(実勢価格:1000円前後)

3つの異なる大きさの孔をもつ“トリポーラス”という吸着炭を世界で初めてボディウォッシュに配合。肌に付着する汗や皮脂、汚れなどは水にとけにくいのですが、この吸着炭が効果的に汚れを絡め取ります。また、ニオイの原因菌を殺菌する有効成分“ベンザルコニウム塩化物”が新たなニオイの発生を防ぎ、仕上げにシトラスハーブの爽やかな香りで加齢臭などの嫌なニオイをスッキリさせます。

 

2. 頭から足先までこれ“一本”

プラウドメン
「フレグランススキンウォッシュ」(2160円)

ビジネスマンのためのグルーミングブランド、プラウドメンの、頭皮・顔・体に使えるオールインワンタイプの“フレグランススキンウォッシュ”。消臭成分カキタンニンを配合し、全身の汚れとニオイを洗い流します。爽やかなシトラスに、力強く奥深いウッドの香りをプラスしてあります。忙しい朝や出張、ジム終わりのシャワーなど、サッと身だしなみを整えたいときにも重宝します。

 

3. ポケットにそっと忍び込ませるフレグランス

(写真右から)
F’
「フレグラン ショット グリーンウッド」(1260円)
「フレグラン ショット シトラス ムスク」(1260円)
「フレグラン ショット アンセンテッド(無香料)」(1260円)

湿度が高くジメジメした日、室内で人と近距離で接するときに気になる汗のニオイ。そして加齢臭など、自分ではなかなか気づきにくいニオイが気になる…。そんなときに、ポケットからサッと取り出し、手首や耳の後ろにサッとひと塗りできるスティック型の練り香水です。香り付きのものもあれば、食事中などあまり香らせたくないときに便利な無香料タイプなど、シーンに合わせて使い分けられます。

 

>> 特集【夏のメンズケア】

(写真/佐々木 和隆 取材・文/K・タニヤマ)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング