SwitchやPS4をワイヤレスオーディオで遊びたい人、集まれ!

&GP / 2019年11月17日 13時0分

写真

SwitchやPS4をワイヤレスオーディオで遊びたい人、集まれ!

移動中や屋外でNintendo Switchを楽しむ時はイヤホンやヘッドホンが必須ですが、このワイヤレス全盛の時代にケーブルはちょっと煩わしく感じませんか? スマホやオーディオプレイヤーのように完全ワイヤレスイヤホンが使えたらなぁ…。

そんなゲーム好きの悩みを解決してくれるアイテムが登場! Nintendo SwitchやPS4の音声をBluetooth接続でワイヤレス化できるワイヤレスオーディオトランスミッター「BT-TM700」(オープン価格:2980円)が、株式会社CIOから発売されています。

「BT-TM700」はNintendo SwitchやPS4などのゲーム機以外にも、Windows 8以降やmacOSのPCやラップトップにも対応。トランスミッターを接続することで、完全ワイヤレスイヤホンやワイヤレスヘッドホン、ワイヤレススピーカーとBluetooth接続をすることが可能になります。

なお、SwitchはドッグのUSBポートと変換ケーブルを使用すれば、TVモードでもトランスミッターと接続することができ、ワイヤレスイヤホンをしたまま大画面でSwitchを楽しむことも。

トランスミッターのサイズは43×45×10mm、重さ10gとコンパクトなので、Switchに挿していても邪魔になることはありません。また、トランスミッターを繋いだまま、Switchを充電することもできるので、ゲーム中にバッテリーが切れる心配もナシ。急速充電“PD2.0”にも対応しています。

接続は“Bluetooth5.0”と低遅延コーデックの“apt X LL”に対応しており、映像と音のズレを大幅に軽減し、ストレスなくゲームを楽しむことが可能に。最大2台のBluetoothデバイスと接続ができるので、友だちや家族と一緒に協力プレイを楽しむこともできます。

ワイヤレスイヤホンなら、深夜のゲームプレイも途中でトイレに行ったり、飲み物を取りに行ったり、いちいちイヤホンを外す必要もナシ。秋の夜長に、迫力のあるサウンドでゲームに没頭することができますね! Amazonにて発売中。

 

(文/&GP編集部)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング