夏に向けて取り入れたい「消臭ウエア」8選【男のニオイ対策】

&GP / 2020年6月23日 20時0分

写真

夏に向けて取り入れたい「消臭ウエア」8選【男のニオイ対策】

【特集】男のニオイ対策

ニオイに気をつけていても、外出先では汗で服がくさくなってしまうことも。そこで活躍するのが消臭ウエア。汗臭や体臭を抑えられるので、汗をかきやすいこれからの季節も安心だ。今回は、そんな消臭ウエアの2大ブランドを紹介!

■MXP(エムエックスピー)

宇宙に認められた消臭技術
ゴールドウインが展開する消臭ウェアブランド「MXP」。体から発するニオイの原因を中和する、宇宙船内服にも採用された素材「マキシフレッシュプラス」を始め、最先端の消臭テクノロジーを日常着に応用。登山ウエアで培ったノウハウをもとに、機能性とデザイン性を兼備したアイテムを手がける。インナーウエアにとどまらないラインナップが魅力。

1. 「ファインドライウーブン ロングスリーブスタンダードオックスフォード ボタンダウンシャツ(メンズ)」(1万6500円)

ビジネス対応のボタンダウンシャツ。加齢臭を消臭する特殊ポリウレタン「ライクラ」に、汗のニオイを消臭する「マキシフレッシュ」の原綿を巻きつけたオリジナル糸を使用。

 

2. 「ファインドライウーブン ショートスリーブスタンダードオックスフォード ボックスシャツ(メンズ)」(1万4300円)

ボタンダウンシャツと同様に、汗のニオイと加齢臭を消臭する生地を用いた半袖シャツ。ストレッチ性があるのも特徴。洗濯を繰り返しても型崩れしにくい。

 

3. 「ミディアムドライジャージー ショートスリーブポロ(メンズ)」(1万6500円)

コットンのやわらかな風合いをキープしながら、マキシフレッシュとポリエステル素材をミックスし、動きやすく快適な着心地を実現。台襟付きのため襟が美しく立つのも◎

 

4. 「ファインドライ ショートスリーブポケットクルー(メンズ)」(4950円)

消臭素材マキシフレッシュプラスを用いた、1枚でもサマになるポケットTシャツ。マイクロファイバーによるなめらかな肌触りと、吸汗速乾性を備えたドライな着心地が魅力。

■DEOEST(デオエスト)

「着るデオドラント」を標榜
セーレンが展開する高性能消臭アンダーウエアブランド「DEOEST」。ナノレベルの特殊セラミックスでニオイを吸着し、金属イオンでニオイを分解する消臭素材を開発。この素材を用いたウエアは、加齢臭や汗などによる体臭はもちろん、オナラのニオイまで瞬間的に消臭できる。洗濯耐久性にも優れており、医療や介護の現場からも支持されている。

5. 「消臭アンダーシャツ・Vネック」(各3124円)

毎年アップデートを繰り返し、性能がアップし続けている人気商品。消臭・抗菌力に優れていながら、コットン92%で着心地抜群。Vネックのほかクルーネックも展開されている。

 

6. 「消臭ボクサーブリーフ・ローライズ」(各3351円)

豊富なカラーバリエーションも魅力のボクサーパンツ。デオエストの消臭素材はオナラのニオイも瞬時に消臭するため、これを穿いていればオナラをしても周囲に気付かれない!?

 

7. 「消臭ビジネスソックス・ベーシックリブ」(1568円)

気になる足のニオイケアに最適。革靴を履いて一日中歩いても、ニオイを気にせず靴が脱げる。たとえ飲み会が座敷席でも、もう慌てることはないだろう。お得な2足セットも展開。

 

■疲労によるニオイ対策には「リカバリーウエア」が◎

最近注目されているニオイの原因が「疲労」。この疲労臭を抑えるために活用したいのが、「リカバリーウエア」だ。

8. ベネクス「タンダードナチュラル ロングスリーブ メンズ」(1万6500円)

リカバリーウエアの人気ブランド、ベネクスのデイリーモデル。表面素材にコットンを採用し、ナチュラルな風合いとリカバリー機能を持ち合わせている。軽い着心地がヤミツキに!

 

>> 【特集】男のニオイ対策

※2020年5月6日発売「GoodsPress」6.7月合併号掲載記事をもとに構成しています

取材・文/津田昌宏

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング