さすがAnker!ハイパワー&長時間稼働のサイクロン掃除機が2万円しないって!

&GP / 2020年7月16日 19時0分

写真

さすがAnker!ハイパワー&長時間稼働のサイクロン掃除機が2万円しないって!

モバイルバッテリーやスピーカー、ケーブルなど、スマートフォン・タブレット関連製品でトップクラスの実績を有する“Anker(アンカー)”。スマートホームブランド・Eufy(ユーフィ)ではロボット掃除機の分野にも進出していましたが、このたび、スティック型掃除機のHomeVacシリーズをリニューアル。新製品のスティック型コードレス掃除機「Eufy HomeVac S11 Go」(1万9580円)を発表しました。最大40分間稼働するバッテリー搭載で、コードレスタイプでありながら120AW/20000Paというパワフルな吸引力が持続します。

特徴は、そのパワフルな吸引力と持続力。最大モード/標準モード/省電力モードの3つのモードを搭載し、最大モードでは、コードレスタイプでありながら120AW/20000Paという強力な吸引力で、小さなホコリから大きなゴミまで吸い込みます。

また、2層サイクロン構造によって、効率的にゴミを分離してフィルターの目詰まりを抑えるため、吸引力の低下を防止すると同時に、フィルターの掃除や交換の手間を軽減できるというメリットも。さらに、3つの高性能フィルターを搭載し、2層サイクロンと合わせて5層のフィルターシステムによってモーターを保護し、クリーンな排気を実現します。

コンビネーションノズル、ミニモーターブラシ、隙間ノズルなどのアタッチメントを付け替えればハンディ掃除機としても使用でき、ベッドやカーテンレールなど家の隅々まで掃除できます。

フロアブラシクリーナーヘッドには、LEDライトが搭載されているため、ソファーの下や家具の隙間といった暗所のゴミも見逃しません。

2500mAhのリチウムイオンバッテリーを内蔵し、充電時間は約210分。優れた充電器を開発してきたAnkerだけに、満充電で最大40分間(省電力モード時)も稼働します(最大モード時は最大8分間、標準モード時は最大25分間)。

ダスト容器の開閉はスムーズで、水洗いできるフィルターなどメンテナンスも簡単で、誰でも手軽に使えそう。7月16日より、Amazon、楽天市場および一部家電量販店などで販売されます。

>> Anker

<文/&GP>

 

【関連記事】

▲吸引力が自慢のスティッククリーナーで掃除をラクに強力に! 
▲1台4役で約1万円!モップ付きクリーナーは高コスパ! 
▲軽くて自走アシストでバッテリー着脱式!かゆいところに手が届くスティッククリーナー

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング