ちょっとハードなDIYもドライバードリルなら大丈夫!

&GP / 2020年8月1日 15時0分

写真

ちょっとハードなDIYもドライバードリルなら大丈夫!

夏といえば体全体で太陽の光を浴びながら、さまざまなことを体験してみたい季節。とはいえ世の中全体の風潮を考えてみると、外出することにやや躊躇いを感じてしまうのも事実です。そんな時こそ発想を思いっきり転換して、DIYやガーデニングなどにチャレンジしてみるのはいかがでしょうか。BOSCH(ボッシュ)から8月3日に登場する振動ドライバードリルがあれば、やってみたいことを実現できるハズです!

2020年の3月に登場し高い評価得ているコードレスドライバードリル「UD 118」に、振動ドリル機能を追加した高機能バージョン「UID 118」(1万7000円/税別)が新たに登場します。シンプルで軽量&コンパクトなデザインのボディは、1.2kgと取り回し抜群。手にジャストフィットするラバーグリップは持ちやす上に、使用中の滑りを防止してくれます。

振動ドリル機能はさまざまな素材に対応し、ネジ締めはもちろんのこと、木材や金属、プラスチックの穴あけに加え、モルタルやレンガなどの穴あけも可能。外壁へのセンサーの取り付けやエクステリアのデコレートなどの作業にも便利で、より本格的なDIYを楽しめます。

トルク調整クラッチは20段階に調整することが可能で、実際に行う作業に合わせて回転トルクを調整できます。また、電子無段変速&ギア式2弾変速により、多様な作業に対応。スイッチの押し加減によって回転スピードを思い通りに調整できます。最大スピードも2段に変速できるので、正確なネジ締めなどの作業を行う際には最適です。

搭載のバッテリーは、DIYリチウムイオン18Vコードレス工具シリーズ共通となっているので、その他の工具シリーズとの拡張性もバッチリ。ガーデンやクリーニングなど30モデル以上のツールに共用できるので、DIYの幅をよりリーズナブルに拡げることができます。

本体の他に18Vの1.5Ahバッテリー1個、充電器1個、ドライバービット1本、キャリーケースが標準付属品となっています。高機能なコードレス振動ドライバードリルでDIYにチャレンジし、新たなライフスタイルを広げてみませんか?

>> BOSCH「UID 118」

<文/&GP>

 

【関連記事】

◆本格DIYデビューするなら電動マルチツールがあると便利だぞ! 
◆DIYに欠かせない多機能電動ツールが軽量・小型化したぞ! 
◆無骨なイメージを裏切るコードレスドライバーでDIYをポップに!

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング