14インチで約1.1kgで2in1!さらに長時間駆動なんてメインPCでもイイかも

&GP / 2020年8月5日 23時0分

写真

14インチで約1.1kgで2in1!さらに長時間駆動なんてメインPCでもイイかも

PCとタブレットの “いいとこ取り” した2in1のコンバーチブルPC、あなただったらどんなモデルを選びますか?

作業効率を重視するなら画面サイズは大きい方がいいけれど、モバイル用途を考えると軽さやバッテリーの持ちも重要。そんな欲張りなリクエストに応えてくれるのが、LG gramの新モデル。サイズはちょっと大きめの14インチ、それでいて約1145gの軽量ボディとロングライフバッテリーを実現した、働きモノの2in1「14T90N-VR51J1」(予想実勢価格:19万円前後/税別)の登場です。

LG gramのテーマである「長時間駆動・軽量・頑丈」に加え、新たに「快適さ」を提案するLG gram 2020年モデル。今回発表された2in1ノート「14T90N-VR51J1」では、72Whの大容量バッテリーを搭載し、さらにフル充電まで約3時間という急速充電に対応することで、バッテリー切れのストレスからユーザーを解放している点が大きなポイントです。

気になる連続駆動時間は最大21.5時間。これなら朝から晩まで1日中酷使しても電源ケーブルなしで余裕で対応できます。また外出中にうっかりバッテリーが切れてしまっても、わずか1時間の充電で10時間45分も使用可能に。

また従来の高速充電は充電時の負荷が大きく、バッテリー自体の劣化を早めてしまうという欠点がありましたが、 LG gramでは内蔵バッテリーに電導性の高いカーボンナノチューブを採用することでこの課題を解決。短時間でのスピーディな充電と、バッテリー自体の長寿命を両立しました。

心臓部のCPUには第10世代 Intel Core i5-10210U プロセッサーを採用。また、メモリーには8GBのDDR4(2666MHz) 、ストレージにはNVMeによる高速転送を実現したSSDを搭載しており、動作もサクサク。

タッチパネルには、柔軟性に優れるとともに前年同モデルの2倍の強度を備えた“Corning Gorilla Glass 6”を採用し、落下や傷に強く、高感度で繊細なタッチ、高解像度にも対応します。

もうひとつの大きな特徴が、高感度タッチペン“LG Stylus Pen”。4096段階の筆圧感知に加えてペンの傾きまで検出、繊細な描画も思いのままに表現できます。

ラップトップスタイルはもちろん、スタンド、テント、タブレットなど、用途やシーンに合わせて自由なスタイルでガンガン使いこなしたい人にピッタリの1台。発売は8月7日です。

>> LGエレクトロニクス「14T90N-VR51J1」

<文/&GP>

 

【関連記事】

◆13.3型で約868g!しかも2in1でハイスペックなんてまさにテレワークマシン 
◆在宅ワークに使えるコスパ優秀ノートPC 7選【夏の最新ヒット傑作モノ】 
◆ノートPCだけど17.3型!大画面だから動画鑑賞もテレワークも快適! 

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング