ネオプレン&断熱素材のランチバッグだから暑い季節には助かります

&GP / 2020年8月7日 7時30分

写真

ネオプレン&断熱素材のランチバッグだから暑い季節には助かります

見た目は持ち運びに便利な小ぶりなバッグですが、広げるとそのままランチョンマットとして使える、まさに一石二鳥の多機能ランチバッグが、カナダから上陸しました。クラウドファンディング・Makuakeにてプロジェクト進行中です。

カナダ生まれの多機能ランチバッグ「FlatBox」(1938円〜 8月7日現在)は、広げるとランチョンマットに変身する便利なバッグ。アウトドアはもちろん、お弁当を持っていく際にも大活躍。生地にはダイビングスーツでおなじみの “ネオプレン” を使用。汚れたらそのまま洗濯機で洗える手軽さも魅力のひとつです。

柔軟性と伸縮性、さらに撥水性に優れたネオプレンに、3層構造の断熱材を使用。お弁当の保温や保冷にも優れた機能を発揮。子どもたちが学校にお弁当を持って行くランチバッグとして誕生した「FlatBox」は、カラーやサイズバリエーションも豊富。用途に合わせて3つのスタイルから選べます。

会社や学校に持っていくなら、基本モデルの「Original」(1938円)がおススメ。バッグ時のサイズはW22×H16cm、重さは250g、広げると45×45cmのランチョンマットに変身。カラーは、CHARCOAL GRAY/BLACK、PURPLE/DARK BLUEの2種類です。

ドリンクも一緒に持ち歩きたいときは、片側にボトルホルダーが付いた「Drinx」(2278円~)をチョイス。バッグ時のサイズはW23×H25cm、重さは320g、広げると51×51cmのランチョンマットとして使えます。カラーはBLACK/BLUE1色です。

休日のランチだったらワインとかも持っていきたいですよね。そんなときは、両側にボトルホルダーがついた「Cheers」(3553円~)もあります。バッグ時のサイズはW34×H30cm、重さは470g、広げると64×64cmと、かなり大きなランチョンマットになるので、ピクニックなどにピッタリ。カラーはBLACK/MARLOTのみです。

いずれも使用後はコンパクトに折り畳めるのでかさ張らず、持ち帰りも便利。休日のランチは、ワインやコーヒーを持って公園でピクニックを楽しむ…そんな海外のライフスタイルを取り入れた休日の過ごし方も素敵ですね。

>> MakuaKe

<文/&GP>

 

【関連記事】

◆普通のBBQだけじゃなくローストビーフだって作れる!しかもコンパクトだぞ! 
◆ピザに魚に鶏の丸焼きまで!変わり種BBQグッズ5選 
◆ファミキャン道具最新トレンド調査<調理雑貨&小物編>【家キャン&ファミキャン人気ギア大全】 

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング