ルーターとサテライトのセットで家のネットを最新Wi-Fiに進化させよう!

&GP / 2020年9月4日 22時0分

写真

ルーターとサテライトのセットで家のネットを最新Wi-Fiに進化させよう!

自宅でリモートワークによるオンライン作業をやってみると、想像以上にネット環境が重要であることに気付かされたという人もいるのではないでしょうか。

家庭内でネットやゲームを楽しむくらいなら気にならないことも、いざ仕事となると接続が途切れたり、速度が遅かったりと、作業効率がどうしても気になってしまいます。これまでの生活様式が一変した今だからこそ、増え続けるWi-Fiデバイスの要求にしっかり対応できる、Wi-Fiネットワークの構築が重要となっています!

ネットギアから登場した最新のWi-Fi 6対応のトライバンドメッシュWi-Fiシステム「Orbi Wi-Fi 6 Mini (RBK752)2台セット」(市場想定価格:6万5334円/税別)なら、家じゅうに強力Wi-Fiを張り巡らせられるので、家庭でのWi-Fi環境をグレードアップできますよ。

「Orbi Wi-Fi 6 Mini」は、“Wi-Fi 6”対応のルーターとサテライトがセットになったスターターキット。2台を活用することで、最大2402+1201+574Mbpsの高速Wi-Fiにより、最大350平方メートルの大規模な範囲をカバーできます。

最大通信速度は、サテライト中継専用のバックホールとなる5GHz帯が2402Mbps、子機接続用の5GHz帯が1201Mbps、2.4GHz帯が574Mbpsのトライバンドに対応。トライバンドにより接続された複数のデバイスは超高速で処理されるので、家族がそれぞれ別の部屋でネット動画やゲームを楽しんでいても、通信速度は気になりません。

ルーターには、いずれもギガビット対応のWAN×1、LAN×3の各ポートを装備。サテライトにもギガビット対応のLAN×2ポートを装備。これまでLANケーブルが届きにくかった場所にも、有線による安定した通信環境も構築できます。

また、すべての接続デバイスを保護する、アンチウイルス及びデータ盗難防止機能の「NETGEAR Armor」に対応しているので、インターネットの脅威からスマホやPCなどを守ってくれるので安心です。

テレワークやオンライン授業などはもちろん、増え続けるWi-Fiデバイスの要求にしっかり対応でき、家庭内でもWi-Fiネットワークを快適に使用できる「Orbi Wi-Fi 6 Mini」。ひとつのルーターで最大3台までサテライトを接続可能で、同時に追加用サテライト(市場想定価格:2万8667円/税別)も用意されています。

>> ネットギア「Orbi WiFi 6 Mini」

<文/&GP>

 

【関連記事】

◆1万円を切る高コスパルーターで快適Wi-Fi 6生活を始めよう! 
◆最新のセキュリティ規格に対応したWi-Fiルーターが3000円台で登場! 
◆家に光回線敷くのが面倒なら4Gルーターという手もあるぞ! 

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング