ほったらかし調理は一人暮らしこそ必要かも

&GP / 2020年9月29日 11時0分

写真

ほったらかし調理は一人暮らしこそ必要かも

近年、話題の電気圧力鍋。レシピが内蔵されているうえに、具材を入れてスイッチを押すだけの “ほったらかし調理” であらゆるメニューが簡単に仕上げられる、まさに魔法の調理器具。共働きの夫婦など時短調理が必須なご家庭で大活躍しているのではないでしょうか。でも、レシピが内蔵されていて、仕事から帰ってきたらすぐにご飯が食べられるって、普段は料理なんか全然やらない1人暮らしのビジネスパーソンにもいいんじゃない?

忙しい現代人にピッタリなティファールの電気圧力鍋「クックフォーミー」が、機能はそのままにサイズダウンして新登場。これなら少人数家庭もちろん、1人暮らしの人でも気軽に使えそうですよ。

ティファールの電気圧力鍋「クックフォーミー」シリーズから、ミニサイズの「クックフォーミー 3L」(5万7000円/税別)が10月に登場します。内蔵レシピや使いやすい操作方法などの機能はそのままに、呼び量(内鍋の満水容量)が従来品の半分になったことで、本体の幅・高さ共に約5cm、奥行きは4cmコンパクトに。これなら、限られたスペースでも圧迫感なく使えます。

内蔵レシピは、前菜からメインディッシュ、デザートまで、なんと210種類。そのうち “加圧時間15分以内” の時短調理が可能なレシピは193種類。食材などをあらかじめ切って下準備をしておけば、あとは手間を掛けずに簡単に本格調理が楽しめます。

今回、献立づくりの強い味方になる「クックフォーミー専用アプリ」も同時リリース。内蔵レシピの調理手順を写真で分かりやすく表示してくれるので、普段あまり調理をしないという人でも失敗なく仕上げられます。

また、移動中などの空き時間を使って献立を考えたり、買い物リストの作成もできたりなど、時短と効率化に役立つ便利な機能が満載です。

サイズはW324×D314×H268mm、重さ約4.8kg。どんなインテリアにも馴染みやすいブラックとホワイトの2色展開です。質感の異なるマットブラックと、マットシャンパンゴールドをそれぞれに配したスタイリッシュなデザインは、キッチンカウンターに置いたままの “見せる収納” にもピッタリ。

1台で7役(圧力調理、炒める、煮込む、蒸す、炊飯、保温機能、再加熱機能)をこなせる頼れる万能調理器「クックフォーミー3L」を使って、おうち時間をさらに充実させてみてはいかがですか。

>> ティファール「電気圧力鍋」

<文/&GP>

 

【関連記事】

◆面倒くさがり屋の私にピッタリ!ほったらかしている間にできた角煮が美味すぎた! 
◆時短やほったらかし調理、グリル鍋でも使える「電気圧力鍋」が容量アップ! 
◆長く使える調理器具ってこういうのだよね!簡単&時短な電気圧力鍋 

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング