足袋じゃないよ!オニツカタイガーらしい洒脱な太極拳シューズなんです

&GP / 2021年1月31日 20時0分

写真

足袋じゃないよ!オニツカタイガーらしい洒脱な太極拳シューズなんです

オニツカタイガーが発表した“Spring & Summer 2021 Collection”のフットウエアは、アーカイブモデルを現代風にアレンジしたスニーカーがラインナップされていますが、その中でも独特の存在感で目を引くのが「TAI-CHI-REB SOCK MT(タイチ レブ ソックMT)」(1万5000円/税別)。

太極拳シューズがモチーフになったシンプルな「TAI-CHI-REB」を、さらに削ぎ落とし、オールブラックのアッパーにオニツカタイガーストライプだけが残された、前衛的なデザインは唯一無二。スマートなシルエットは脚の美しさも引き立てます。

▲「TAI-CHI-REB SOCK MT」

人気モデルの「TAI-CHI-REB」をハイカットにし、ブラックの一枚ニットでアッパーを仕立てた「TAI-CHI-REB SOCK MT」。シューレースの省かれた、飾り気のないアッパーに浮かび上がるオニツカタイガーストライプが新鮮です。

足袋のようにも見える薄型のソールですが、インソールにはクッション性に優れたオーソライトを採用。また、ヒールアップタイプになっていることで履き心地のよさを実現していて、同時に履いた際のシルエットの美しさを引き立てます。足元のスマートなシルエットが活きる、スリムなパンツやハーフパンツに合いそうですよね。

また、シューレースがなくても、しなやかなニット素材のアッパーが足にしっかりフィット。かかと部分には脱ぎ履きがしやすいよう、ストラップが取り付けられています。

▲「TAI-CHI-REB SOCK」

なお、現在発売されているハイカットモデルの「TAI-CHI-REB SOCK MT」の他に、ローカットモデルの「TAI-CHI-REB SOCK」(1万3000円/税別)も3月に発売予定。

個性的なルックスは合わせるファッションを選びそうですが、履きこなせればグーンとオシャレにキマるはず!

>> オニツカタイガー

<文/&GP>

 

【関連記事】

◆プーマ「スウェード」の旧ユーゴ生産仕様が復刻!ディテールに注目です!
◆古き良き時代のミックス感が楽しめるNB「57/40」
◆軽くて暖かくてエコ!まるで雲のようなティンバーランドの新作シューズ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング