1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. ライフ
  4. ライフ総合

こっそり涼むならウエストバッグ型の扇風機で!

&GP / 2021年6月28日 11時30分

写真

こっそり涼むならウエストバッグ型の扇風機で!

暑い夏はもうすぐそこ。酷暑、猛暑…聞くだけでも暑さが倍増しそうな季節に加え、まだまだ手放せないマスク。というわけで、外出時の熱中症対策は必須です。近年では、ハンディタイプの扇風機が人気ですが、手に持って歩くのはやっぱりわずらわしい。だったらその扇風機、腰に巻いちゃいませんか?

「Waist Cooling Fan(ウエストクーリングファン)」(5478円)は、その名の通り“腰に巻く扇風機”。見た目は普通のウエストポーチに見えますが、れっきとした扇風機。両手が空いて、いつでもどこでも、気軽に涼しい風と一緒に出かけられる便利グッズをご紹介します。

「Waist Cooling Fan」は、どんな服装でも、腰に巻き付けるだけで服の中に風を通せるので、体感温度を下げて熱中症を予防します。

どんなシーンでも使いやすいように、電源にはUSBを使用。市販のモバイルバッテリーが主電源で、約3~4時間の継続使用が可能です。多様なアンペアに対応し、 手持ちのモバイルバッテリーですぐに使用できます。風量はボタンひとつで調整可能な3段階設定。厳しい屋外の暑さににも、瞬時に対応します。

素材には、アウトドアギアにも使用されている耐久性に優れたCORDURAファブリックを使用。しかも、体に触れる部分にはメッシュ加工を施してあり、通気性はバツグンです。日常使いはもちろん、キャンプにハイキング、登山といったアウトドアやスポーツ、屋外での作業など、あらゆるシーンで大活躍。ウエストに巻くだけというスタイルが活動範囲を大いに広げてくれます。

ウエストポーチ型だから、小物を入れられる内ポケットも付いています。スマホやカギなど、大事なものを一緒に入れておけるのは便利ですよね。

サイズはW20.5×D8.5×H9.5cm、重量240g。ウエスト部分のベルトは、60~120cmまで調整可能。子どもから大人まで誰でも使えるフレキシブルさも魅力。カラーはブラックとオリーブドラブの2色です。

熱中症対策を予防するためにも、体全体を涼しくできる便利な扇風機を上手に活用したいですね。

>> エクスプラス

<文/&GP>

 

【関連記事】

◆ミニ扇風機+濡れタオルで-6度!フェスに屋外作業に熱中症対策は重要ですよ 
◆カジュアルさが増して着やすくなったファン付きウエアで暑さ対策! 
◆ファン付きベストもだんだんおしゃれになってきたぞ! 

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング