1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. ライフ
  4. ライフ総合

全長約750mmの「大空魔竜」と「ガイキング」がリアルに合体!

&GP / 2021年6月29日 19時0分

写真

全長約750mmの「大空魔竜」と「ガイキング」がリアルに合体!

1974年の登場以降、多くの子どもたちを魅了した玩具「超合金」。実はバンダイの登録商標って知っていましたか? もともと1974年に「マジンガーZ」を商品化した際に、「超合金Zから作られた」というアニメの設定から名付けられたブランドで、これまで500体以上の商品を発売しています。

そんな「超合金」を源流とし、当時子どもだった40~50代をターゲットに発売していのが、BANDAI SPIRITSの大人向けコレクターズ商品ブランド・TAMASHII NATIONSの「超合金魂」です。

1997年に第1弾となる「超合金魂 GX-01 マジンガーZ」発売以降、24年の歴史を誇っています。ついに今年シリーズ100作目が誕生。それが「超合金魂 GX-100 ガイキング&大空魔竜」(8万2500円)です。2021年12月発売予定で、現在予約を受け付けています。

元になったテレビアニメ『大空魔竜ガイキング』は、1976年にフジテレビ系で放送開始となったロボットアニメで、2021年は、放送45周年にあたるアニバーサリーイヤーです。巨大な恐竜型移動要塞の「大空魔竜」を母艦として、スーパーロボット「ガイキング」が敵と戦うストーリーで、国内だけでなく海外にも根強いファンを持つ作品です。

今回再現される「大空魔竜」は、「超合金魂」シリーズ最大級となる全長約750mm。全高175mmの「ガイキング」を格納する合体ギミックも忠実に再現。さらに、ガイキングを助ける3機の「恐竜型メカ」(飛竜スカイラー、魚竜ネッサー、剣竜バゾラー)もダイキャストを使用したマイクロポピニカとして再現しており、アニメ同様に変形合体させられます。

さらに「大空魔竜」には、ささきいさおさんが歌うアニメのオープニング曲『大空魔竜ガイキング』と、エンディング曲『星空のガイキング』の2曲が内蔵されています。懐かしの曲を聞きながら変形合体を行えば、子どもの頃に戻れること間違いなし。

電池はLR44を3個使用。解説および取扱説明書となるブックレットと、初回特典として特製アートボードも付属します。

リアルに合体する「大空魔竜」と「ガイキング」で、45年前にタイムスリップしてみませんか?

©東映アニメーション

>> 超合金魂「GX-100 ガイキング&大空魔竜」

<文/&GP>

 

【関連記事】

◆“超合金ニューZ”製のグレートマジンガーだから超合金で発売されるのは当然なのだ
◆実は同い年!だから45歳の記念に「超合金ハローキティ」誕生です
◆ちょ!作り込みすぎじゃない!? 約2000パーツの超精密νガンダムが出るぞ!

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング