1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. ライフ
  4. ライフ総合

約4万8千の中から最も票を集めた「セイコー 5スポーツ」カスタマイズモデルが製品化!

&GP / 2021年7月18日 13時0分

写真

約4万8千の中から最も票を集めた「セイコー 5スポーツ」カスタマイズモデルが製品化!

2019年秋にリローンチされた新生「セイコー 5スポーツ」は、新時代のハイコスパな機械式時計としてあっという間に人気のシリーズとなりました。

そんな「セイコー 5スポーツ」より新たに登場した「CUSTOM WATCH BEATMAKER 2021限定モデル」(3万3000円)は、世界中のユーザーからの最多投票を獲得したカスタマイズモデルを商品化した一本とのこと。

果たしてどんなデザインのモデルが人気ナンバー1を獲得したのか、気になりますよね。

2020年10月から2021年1月にかけて行われた“CUSTOM WATCH BEATMAKER”キャンペーンは、専用サイト上で5つのカテゴリーから好きなパーツをセレクトし、オリジナルのカスタマイズモデルをシミュレーション作成できるというもの。

そうして作られた約4万8000のカスタマイズモデルのエントリーの中で、世界中のユーザーにお気に入りのモデルを投票してもらったところ、約1600万の投票のうちのなんと半数以上の約850万票を獲得したものが、「CUSTOM WATCH BEATMAKER 2021限定モデル」の元となったモデルです。

その特徴は、レギュラーモデルにはない新鮮なカラーリング。ゴールド調に輝くダイヤルには、シンプルなホワイトのインデックスを配し、3時位置にはデイデイト表示を配置。針とインデックスにはルミブライトを施し、暗所での視認性も確保しています。

逆回転防止ベゼルの12時位置から4時位置にかけてはレッド、4時位置から12時位置にかけてはブルーというアシンメトリーなカラーリングがアクセントに。ステンレススチール製のケースは42.5㎜という存在感のある大きさで、同じくステンレススチールのブレスレットを組み合わせています。ドレス感とカジュアル感がバランスよく融合したデザインは、幅広いコーディネイトにマッチしそうです。

風防にはハードレックスを採用。一般的なガラス素材に比べて傷がつきにくく硬度が高いのが特徴です。ムーブメントは、約41時間パワーリザーブを誇る自動巻きキャリバー4R36を搭載し、そのムーブメントを眺めることができるシースルーバックの裏蓋には、シリアルナンバーと「LIMITED EDITION」の文字が記されています。

スクリューバックにより、日常生活用強化防水(10気圧)を実現。2021年にちなんだ2021本の数量限定で8月6日より発売予定です。

>> セイコー「CUSTOM WATCH BEATMAKER 2021限定モデル」

<文/&GP>

 

【関連記事】

◆米海軍エリート特殊部隊“ネイビーシールズ”らしさ漂う漆黒のダイバーズ
◆ゼニスの伝説的モデル「A386」が半世紀の時を超えて復活!
◆眺める刻すら煌めく、日本一美しい星空を腕時計に閉じ込めたグランドセイコー

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング