1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. ライフ
  4. ライフ総合

荷物は小分け派?それともまとめてドカン派?どちらでもこのバックパックならOKです

&GP / 2021年8月24日 21時0分

写真

荷物は小分け派?それともまとめてドカン派?どちらでもこのバックパックならOKです

バックパックで旅行する際に少し不便なのが、荷物の整理がしにくいこと。まとめて荷物を収納したい人には使いやすいのですが、衣類など小分けしたい人にとっては、別途バッグインバッグやパッキングキューブなどの用意が必要になることが多くあります。

そこでおすすめしたいのが、Matador(マタドール)から発売の「セグ30 バックパック」(1万7600円)。バッグの中身自体が4つのコンパートメントに区分けされているためバッグインバッグなどが不要。それに、細かく分ける必要がない場合はメインのコンパートひとつのみでの使用も可能なため、用途に応じて使い分けできます。

「セグ30 バックパック」の容量は30リットルで、重さ690gと軽く、普段使いから1泊程度の小旅行にピッタリのサイズ(47×24×24cm)です。セグメント化された4つのコンパートメントは外部のジッパーポケットからそれぞれ直接アクセスできるので、必要な荷物を取り出すために、バックパックの中身を一度全部出すというような無駄な作業をせずに済みます。

コンパートメントに入り切らない大きな荷物は、ジッパーポケットの側面に付いている特大クラムシェルポケットを開けることで収納可能。加えて、ノートPCの運搬に便利なクッション性のあるスリーブを背面に備えており、水筒やペットボトルを入れるポケットも取り出しやすい位置に配置されています。

また、ショルダーストラップは肩への負担が少なくなるように設計されているのもポイント。チェストストラップが付いているため、荷物の重量を肩以外に分散できるため、ストラップが肩に食い込む心配もありません。

生地の素材にはUTSコーティングを施したナイロンを採用。これにより高い撥水性と耐久性を追求しています。カラーリングはどんなシーンにも合わせやすいチャコールの1色展開です。

荷物を小分けしたい人もまとめて収納したい人も、どんな人にも使いやすいバックパックの登場です。

>> Matador「セグ30 バックパック」

<文/&GP>

 

【関連記事】

◆ガチ登山で使える超軽量バックパックだから野遊びにも最適だね!
◆シンプルな背負えるダッフルなんだけど、実は中がおもしろい!
◆本格アウトドアブランドの新作バックパック5選

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング