1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. ライフ
  4. ライフ総合

ドイツ時計Sinnの創立60周年を記念する1本はロングセラーの「103」

&GP / 2021年9月8日 11時0分

写真

ドイツ時計Sinnの創立60周年を記念する1本はロングセラーの「103」

優れた機能性とクオリティの高さで人気のドイツの腕時計。そんなドイツブランドのひとつであるSinn(ジン)は、今年が創立60周年というアニバーサリーイヤー。記念モデル第1弾「144.ST.S.JUB.Ⅱ」は今年6月に登場し、大きな話題となりました。

そして今月末発売予定のされている「103.KLASSIK12」(58万3000円)は、ロングセラーモデル「103」シリーズをベースにした記念モデル第2弾。シンプルで落ち着いた雰囲気が魅力の機械式腕時計です。

ジン独自の特殊結合方式で固定された両方向回転ベゼルには「103シリーズ」で初となるセラミック製のベゼルインサートがはめ込まれ、卓越した硬度と優れた耐傷性を実現。第二時間帯を表示するための12時間スケールを備え、時分秒針、インデックスとともにアイボリーカラー&夜光塗料の塗布で統一されており、クラシックなイメージを高めています。また、光沢のあるブラックダイヤルには「Sinn」、そしてブランド&時計自身の生産地を示す「FRANKFURT AM MAIN」の文字が配置されています。

ムーブメントは機械式自動巻ムーブメント・SELLITA Cal.SW510を搭載し、表示機能は時分秒の3針に2つのクロノグラフ(30分積算計・12時間積算計)、デイト表示の4種類。ケースバックはには、販売本数世界限定600本のうちの1本であることを示すシリアルナンバーと、60周年を意味するドイツ語の「60 JAHRE」の文字を刻印。サファイアクリスタルのカバー越しに機械式腕時計の醍醐味である緻密な機構とその動きを堪能できます。

時計ケースはステンレススチール製で、サイズはΦ41mm×厚さ17mm(重量88g)。風防は両面無反射コーティングのサファイアクリスタルが用いられ、20気圧防水と負圧耐性を備えています。

ラグ幅20mmのベルトは標準装備となるダークグリーンのワイルドボアレザーストラップに加え、ブラックの型押しカウレザーストラップが付属。さらに布製の60周年記念パッチ、ベルト交換工具、予備のバネ棒が特製ボックスに同梱されます。

ビジネスパーソンの左腕を飾るに相応しいタイムピースにして、コレクションのラインナップに加えるだけの価値も備えたジン60周年記念モデル第2弾です。

>> Sinn

<文/&GP>

 

【関連記事】

◆ブライトリングが60年代のコルベット、マスタング、コブラをオマージュ
◆戦闘機の時計をベースにしたジンのパイロットウォッチ「717」がテイクオフ!
◆新素材“リサイクルステンレス”のスイス製パイロットウォッチ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング