1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. ライフ
  4. ライフ総合

男目線のこだわりを追求できる秀逸キッチン家電5選【趣味時間最強ベストギア】

&GP / 2021年9月8日 20時0分

写真

男目線のこだわりを追求できる秀逸キッチン家電5選【趣味時間最強ベストギア】

【趣味時間最強ベストギア】

普段は手軽さを優先しても、週末など時間に余裕がある時には、凝った料理に挑戦したい。そんな望みに応えてくれる、高機能な調理家電が続々と登場している。

*  *  *

気軽に外食しづらい状況が続く今、お店で出されるような本格的な料理を自宅で作ってみたいという人も増えている様子。こうしたニーズに対応するかのように、「最近は本格的な調理にチャレンジできる家電が増えている」と家電+ライフスタイルプロデューサーの神原サリーさんは話す。

「少し前までは時短や簡単操作を謳う家電が目立っていたのですが、最近は自宅でも凝った料理を作れる機能を搭載したものが増えてきました。行列ができるような人気店や高級レストランが調理機能を監修している家電も出てきましたね」

いずれも圧力の緻密な制御など、調理工程に高度な技術を用いることで、より繊細に味や食感を追求。ただ、調理工程が高度化しても、操作は手軽なままなので、変に構えることなく難しい料理にも挑戦できる。

「基本的には定番的な家電なので、扱いやすいものばかり。操作性や静音性も改良するなど、使い勝手も進化しています。また、レシピブックや独自のIoTサービスを使って、多彩なメニューを作れるのも便利。調理の幅も広げられるでしょう」

旬の食材が豊富な秋こそ、こうした家電で本格的な味を追求してみてはいかがだろうか。

家電+ライフスタイルプロデューサー
神原サリーさん

新聞社勤務、フリーライターを経て独立。広尾にキッチンを備えた家電アトリエを構える。家電分野を中心に幅広い媒体での執筆や商品企画、コンサルティングなどを手がける。テレビ出演も多数

 

1. 絶品カレーも簡単!絶妙な制御で10通りの調理が自由自在

シロカ
「電気圧力鍋 おうちシェフPRO」(予想実勢価格:1万5800円前後)

食材がちょうどいい煮込み加減や固さに仕上がるので、美味しさがワンランクアップした印象です。(神原さん)

圧力調理や炊飯、低温調理など1台で10通りの調理に対応。最高95kPaの高圧力を一定でかけ続ける技術や短時間で減圧する自動減圧機能によりメニューごとに最適な味や食感で仕上げる。83種のオートメニューを搭載。9月24日発売。

圧力を緻密に制御することで、煮込み料理などでは食材の煮崩れも防げる。圧力調理では、時間や圧力値を設定可能だ

 

2. 煮物も肉料理もOK!AIoT技術で自然にレパートリーが充実

シャープ
「ヘルシオ ホットクック KN-HW24G」(予想実勢価格:7万7000円前後)

混ぜ工程の進化で料理が食感よく仕上がります。便利なAIoTサービスにより使う頻度も増えそうです。(神原さん)

メニューごとに火加減を調整し、最適なタイミングでかき混ぜる電気調理鍋の最新版。かき混ぜ工程が進化し、独自のAIoTサービスとの連動で調理できるメニューが増加。本体の小型化で設置の自由度も高まった。容量2.4L。9月中旬発売。

かき混ぜを行う「混ぜ技ユニット」の最大回転速度が約2倍になり、ホイップクリームなども作れるようになった。

 

3. 大満足の銀シャリが炊ける!仕上げ工程の進化でハリと甘みがさらにアップ

タイガー魔法瓶
「土鍋圧力IHジャー炊飯器〈炊きたて〉土鍋ご泡火炊き JPL-G100」(実勢価格:14万円前後)

前モデルも高評価でしたが、米の粒立ちや甘みがさらに増した印象。銘柄炊き分けによる食べ比べも楽しそうです。(神原さん)

昨年登場したシリーズ50周年記念モデルがさらに進化。仕上げの圧力や水分を緻密にコントロールして、ご飯のハリや甘みをより引き出す。木のおひつを参考に味を長持ちさせる保温機能や、一合だけでも美味しく炊ける機能、70銘柄の炊き分け機能も搭載。炊飯容量5.5合。

 

4. 柔らかな生食パンを自宅で!多彩な種類のパンが年中安定した味で焼き上がる

パナソニック
「ホームベーカリー ビストロ SD-MDX4」(実勢価格:4万9000円前後)

インバーターモーターを採用し、静音性に優れるところも便利。人気の低糖質パンも美味しく焼き上がります。(神原さん)

食パン、生食パン、ヘルシーなパンを作れる1斤タイプのホームベーカリー。立体的な動きで生地を捏ね、室内と庫内の温度を検知しながら発酵工程を調節することで、季節を問わず美味しく焼き上がる。43のオートメニューを搭載。

生食パン向けの「リッチ パン・ド・ミ」メニューと「低糖質パン」メニューを新搭載。専用の低糖質パンミックス(2484円)も用意する。

 

5. 焼き魚がふっくら柔らか!業界最高の350℃加熱で本格オーブン調理にも対応

東芝
「石窯ドーム 過熱水蒸気 オーブンレンジ ER-WD7000」(実勢価格:15万円前後)

本格的な専用オーブンのように高温で調理できるので、焼きを追求できます。ムラのない温め機能も便利です。(神原さん)

鶏、豚、牛、野菜、魚などメイン食材を選択するだけの自動調理機能を搭載。赤外線と温度のセンサーを組み合わせて、食品の位置と分量に合わせて適温に温める機能も備える。2品同時調理やスマートスピーカー経由の音声操作にも対応する。

業界最高の350℃でのオーブン調理に対応。素早く高火力で加熱することで、美味しさや食感を高められる。

 

>> 【特集】趣味時間最強ベストギア

※2021年9月6日発売「GoodsPress」10月号18-19ページの記事をもとに構成しています

<取材・文/高椅 智>

 

【関連記事】

◆ごはんがススム“おかず”を作れる自動調理鍋&オーブンレンジ6選【必需家電大全】
◆匠のワザで極上ごはんを炊き上げる最新炊飯器4選【必需家電大全】
◆充実の“男子厨房時間”を実現できる本格調理家電11選【趣味時間 傑作ヒットモノ最前線】

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング