1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. ライフ

ホントに電動アシスト?って思うくらい極太タイヤにワイルドなボディがカッコいい

&GP / 2021年9月26日 9時0分

写真

ホントに電動アシスト?って思うくらい極太タイヤにワイルドなボディがカッコいい

心地よい秋風に吹かれながらサイクリングするのにぴったりの季節が到来! 車に積んでちょっとそこまで一緒にお出かけしたくなる 装備充実&見た目もクールな1台が登場しましたよ!

9月18日からMakuakeでプロジェクト開始した電動アシスト自転車「XPLORER」(17万9500円~ 9月25日現在)は、従来の電動アシスト自転車とは一線を画すオフロード感溢れるデザインが特徴。極太タイヤに重厚ボディは、電動とは思えないほどワイルド!

タイヤは、4インチの極太ファットタイヤを装備。さらに、前後フルサスペンションを搭載。路面からの衝撃をし、安定して走行できます。

多少の段差ならガンガン越えていける性能を備えているので、悪路も気にせず走れます。48V/15Ahの大容量バッテリーで、1度の充電で最大120kmの走行が可能です。これなら街乗りはもちろん、ロングライドもOKです。

“走行距離120km”と言われてもなかなかイメージできないものですが、たとえば自転車ツーリングの人気スポット「瀬戸内しまなみ海道」。美しい景色を満喫できる全長約30km~70kmのサイクリングコースですが、120km走行できる性能があれば、安心してチャレンジできますよね!

バッテリー残量は、大型ディスプレイに常に表示されるので、急なバッテリー切れの心配もありません。万が一バッテリー切れでも、電動アシストをOFFにすれば普通の自転車としても走行できるので、大丈夫。Shimano製7段変速ギアもあるので、快適に走れます。

さらに「XPLORER」は、折りたたんで運ぶことも可能です。ハンドル、本体、ペダルも折りたためば、車にも乗せられるサイズに! キャンプに行った先でオフロードを走るのも楽しそうですね。

カラーはシルバー、ブラック、ミリタリーグリーン、イタリアンレッドの4色展開。ワイルドな見た目に加えて機能も充実した「XPLORER」は、遊びの幅を広げてくれそうな電動アシスト自転車です。

>> Makuake

<文/&GP>

 

【関連記事】

◆360度カバーする首かけドラレコで自転車やバイクでの“もし”に備える!
◆子ども乗せ自転車でも大荷物が運べる!家族のためのサイクルトレーラ
◆そうそう、自転車にこそAirTagをつけて盗難対策が必要だよね

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング