1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. ライフ
  4. ライフ総合

自社製ムーブメントで生まれ変わったドイツ時計ダマスコ新作

&GP / 2021年9月28日 22時0分

写真

自社製ムーブメントで生まれ変わったドイツ時計ダマスコ新作

機械式腕時計における最大の特徴にして、最大の魅力ともいえるのがムーブメント。正確な時の刻みを作り出す緻密な機構は、部品から組み立ての工程に至るまで長年に渡って研ぎ澄まされてきた技術の結晶であり、また進化を如実に示すもの。このムーブメントが自らの開発・製造によって誕生し、既製品に負けずとも劣らないクオリティの高さを備えたものであるならば、それだけで大いなる価値を備えているといえるでしょう。

ドイツの腕時計メーカー・DAMASKO(ダマスコ)の「DK30」(レザーストラップ仕様:26万7300円/自社製ブレスレット仕様:35万5300円)は、自社開発のオリジナルムーブメントを搭載した機械式腕時計。ドイツブランドらしい質実剛健なデザインとムーブメントの優れた機構、スペックは、ビジネスパーソンが求めるタイムピースの役割を十二分に果たしてくれそうです。

最大の見どころである自家製の機械式自動巻きムーブメント・Cal.A26-1は、20石/毎時2万8800回振動、パワーリザーブ約42時間と、長時間に渡ってスムーズかつ安定した駆動を実現。

部品点数が少なく、また摩耗しにくい構造によって巻き上げ効率が大幅に向上しており、メンテナンスが容易になるだけでなく、デスクワークでも十分に巻き上がります。

時計ケースもダマスコ自社製で、素材にはブラスト仕上げの硬化サブマリンステンレススチールを採用。サイズは39mm径×厚さ9.95mm(重さ57g)と、抜群のフィット感を感じさせる薄型仕様。

急激な減圧に対応するベゼルレスの2ピースケースとなっており、内側のケースは高い耐磁性(DIN 8309規格に準拠・4800A/m)を備えています。

気密性の高さを長期間維持する“ダマスコシステム”が用いられたねじこみ式リューズ、20気圧防水、サファイアクリスタルガラス製の風防など、随所に堅牢さを確保。ケースバックはシースルーとなっており、ムーブメントの緻密な駆動をいつでも眺められるのは機械式腕時計ならではの楽しみです。

文字板のカラーはマットブラックとブルーの2色。インデックスと時分針にスーパールミノバが塗布され、夜間暗所での時刻把握も問題なし。

シンプル・イズ・ベストを見事に体現したダマスコ腕時計の最新コレクション。高い機能性と堅牢性を、存分に体感できる1本です。

>> DAMASKO

<文/&GP>

 

【関連記事】

◆余計な装飾は一切なし!質実剛健さを体現するドイツの機械式腕時計
◆ドイツ製の堅牢さが魅力のパイロットウォッチ
◆ドイツ時計Sinnの創立60周年を記念する1本はロングセラーの「103」

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング