1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. ライフ
  4. ライフ総合

そんなことしていいの?コインランドリーで羽毛ふとんが洗えるって

&GP / 2021年10月1日 19時0分

写真

そんなことしていいの?コインランドリーで羽毛ふとんが洗えるって

家では洗えないような大物や、長雨続きでたまった洗濯物を一気に洗いたい。そんなニーズに応えてくれるコインランドリーが最近、人気を集めています。車で乗り付けて、仕上がりまでの待ち時間は併設のカフェでゆったり過ごす…なんて休日も悪くないですよね。

そんなコインランドリーで気兼ねなく洗えて乾燥までできる羽毛ふとん「ランドリエ」(3万3000円~4万4000円)が、西川から登場しました。えっ、羽毛ふとんって、本当にコインランドリーで洗って大丈夫なの?

従来の羽毛ふとんは、洗濯による羽毛の吹き出し、キルトの破損による中身の片寄りや乾きにくさなど、コインランドリーでの洗濯や乾燥の負荷に耐えられる作りではありませんでした。

「ランドリエ」は、洗濯によるダメージを解消するために、大手コインランドリー機器メーカーと西川の共同開発によって誕生。縫製仕様を改良し、羽毛の片寄りを防いだ仕様となっているため、繰り返し洗っても丈夫。暖かさはもちろん、清潔さもキープできる新感覚の羽毛ふとんです。

洗濯しても羽毛が吹き出しにくいポリエステルとコットンの交織生地を側生地に採用し、上下の生地を繋ぐマチ部分には、特殊な縫製を施すことで丈夫な仕上がりに。キルトとキルトの交差部分を密閉することで、羽毛の移動や片寄りを防ぎます。

また、ふとん内部の乾きにくさを解消するために、ひとつひとつのキルトのサイズを大きめに設計。こうした構造により、コインランドリーで繰り返し洗っても、ふんわり感と暖かさをキープできる仕様を実現しました。

きれいに洗ったのに、持ち帰り時に埃や汚れを吸収しそう……。そんな声にお応えして外部から触れることのできない「フレッシュパック(密閉パッケージ)」もご用意。これなら持ち帰りから開封までの衛生面も安心ですね。

「ランドリエ ヘキサシールドキルト」(シングルサイズ/W150×H210cm:4万4000円)は、キルトの1マスを六角形にしたことで、デザイン性と乾きやすさを追求。羽毛には、フランス産ダックダウンを90%使用。

キルトの1マスを大きく設計し、乾きやすくした「ランドリエ テトラシールドキルト」(シングルサイズ/W150×H210cm:3万3000円)の羽毛は、ホワイトダウンを85%使用しています。コインランドリーで洗える清潔な羽毛ふとんで、心地よい睡眠を取りたいですね。

>> 西川「ランドリエ」

<文/&GP>

 

【関連記事】

◆干せなくてダニや花粉が気になるふとんは家電を使ってバシバシ叩こう!
◆寒い時期にフル稼働させたい!コンパクトで使いやすいふとん乾燥機
◆きれいで、明るくて、安心! コインランドリーがオシャレに進化中

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング