1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. ライフ
  4. ライフ総合

ちっちゃいけれど洗濯容量12kg!まっ直ぐドラムで洗いムラも軽減です!

&GP / 2021年10月5日 15時0分

写真

ちっちゃいけれど洗濯容量12kg!まっ直ぐドラムで洗いムラも軽減です!

住まいで過ごす時間が多くなった今、家事の効率化を図る人が増えています。ハイテク家電を取り入れれば、料理・掃除・洗濯などの家事を誰かひとりが負担するのではなく、家族全員で分担できるようになりますよ。

AQUAから新しく登場した「まっ直ぐドラム(AQW-DX12M)」(予想実勢価格:28万6000円)は、まっ直ぐな形のドラムが、洗濯物の絡みや洗いムラを抑え、洗濯のストレスを軽減してくれる洗濯乾燥機。12kgの大容量でありながらボディはコンパクト、すっきりと設置することができます。

これまでのドラム式洗濯機で採用されていた斜めドラムには、洗濯物が絡み合うため衣類にシワができやすく、取り出しづらいというデメリットがありました。

一方、今回採用された「まっ直ぐドラム」はドラムの前後で回転力が均一にかかるため、このデメリットを解消。洗濯物が絡み合わず取り出しやすく、大切な衣類にダメージを与えることなく洗濯・乾燥が行えます。

また、洗濯槽と外槽の間に除菌効果の高いUVライトが配置されており、槽内にUVライトを照射することで、洗濯中の水をキレイにする効果も。

さらに、衣類を包み込むように温風を循環させながら、超音波により発生させたミストを槽内に充満させる“エアウォッシュ”機能により、衣類の除菌と消臭も可能! 水洗いできない衣類についたホコリや花粉、嫌なニオイも、手間なく簡単にケアできちゃいます。

目的や衣類の素材によって20〜60℃のお湯で洗濯できる“お湯洗いモード”では、お湯で洗うことにより洗剤の酵素の力が活性化され、洗浄力が格段にアップ。ニオイや黄ばみの原因となる皮脂汚れがしっかり落とせるほか、60℃のお湯洗いは除菌にも効果的です。

また、約65℃の温風でふんわりと衣類を乾燥させる“絡み防止乾燥”では、除菌水を生成するUVライトと、乾燥時の熱との相乗効果により、清潔な洗濯乾燥が実現。乾燥機の利用で気になる雑菌臭や衣類のシワも解決してくれます。

幅595×奥行735×高さ943mmのコンパクトなボディは、熱交換効率の高い“マイクロチャネル方式”や、分離式の“ヒートポンプユニット構造”により実現。12kgの洗濯容量でありながら、64cm規格の防水パンにすっきりと収まるため、これまでドラム式洗濯機の設置を諦めていた家庭でも利用できます。

「まっ直ぐドラム」は、11月上旬より家電量販店などで販売開始予定。ベーシックモデルの「(AQW-D12M)」(予想実勢価格:25万3000円)も同時発売します。「ストレスなく効率的に洗濯を済ませたい!」という人は、ぜひチェックしてみてください。

>> AQUA「まっ直ぐドラム」

<文/&GP>

 

【関連記事】

◆そんなことしていいの?コインランドリーで羽毛ふとんが洗えるって
◆“抗菌ウルトラファインバブル洗浄EX”で黄ばみ黒ずみをガッツリ抑制!
◆梅雨時期のお悩み解決!最新ドラム式洗濯機4選【ニューノーマル家電】

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング