1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. ライフ
  4. ライフ総合

えっ、これ洗濯機なの!? 四角くて黒いってなんだか新鮮!

&GP / 2021年10月8日 11時30分

写真

えっ、これ洗濯機なの!? 四角くて黒いってなんだか新鮮!

冷蔵庫や洗濯機、エアコン、電子レンジなどの家電製品といえば、“白物家電”と呼ばれるように白いカラーが一般的。ですが、部屋のインテリアや好みに合わせて、さらにカラーやデザインのバリエーションが広がってほしいもの。

そんなニーズに応えるのが12月1日発売のパナソニックの「ななめドラム洗濯乾燥機Cuble(キューブル)」の新機種「NA-VG2600L(左開き)」「NA-VG2600R(右開き)」(予想実勢価格:34万8000円)です。

新機種のイチオシポイントは、新しく加わった「スモーキーブラック」カラーのモデル。これまでシルバーやホワイトなどのカラーモデルはありましたが、ブラック系のカラーはキューブルでは初採用です。

水平・垂直を活かし凹凸を排したフラットなフォルムにシックなブラックが融合し、インテリアとしても映える美しいデザインに仕上げられています。

デザインだけでなく、もちろん洗濯・乾燥機能も優秀。洗濯・脱水10kg、乾燥5kgに対応し、洗剤液の泡を繊維の奥まで浸透させてパワフルに洗浄する“スゴ落ち泡洗浄”や、黄ばみやニオイ、菌まで落とす“温水スゴ落ち泡洗浄”、便利な“液体洗剤・柔軟剤 自動投入”、空気をヒーターであたためて大風量で乾燥させる“低温風パワフル乾燥”など従来モデルの機能を踏襲しています。

また、水から生まれる微細なイオンで、水洗いできない衣類やアイテムをケアできる“ナノイーX”対応コースをリニューアル。“35分コース”では衣類や小物の消臭ができ、“60分コース”ではコートなど衣類についた花粉を90%以上抑制、“180分コース”では衣類などの除菌やウイルスの抑制が可能です。

さらに、“スマホで洗濯”アプリの機能を拡充。外出先から洗濯をスタートできる機能や、洗剤・柔軟剤をオンラインで購入できる機能に加え、新たに、簡単にコースが選べる“コース検索”や“コース履歴”、お手入れ通知を搭載するなど、より使い勝手が良くなっています。

スモーキーブラックモデルには、生活感を隠すスモークウィンドウを採用。洗濯の様子が見えるクリアウィンドウを搭載したフロストステンレスカラーモデルもラインナップしています。

>> パナソニック「洗濯機・衣類乾燥機」

<文/&GP>

 

【関連記事】

◆ちっちゃいけれど洗濯容量12kg!まっ直ぐドラムで洗いムラも軽減です!
◆ギュッと押したら洗濯物が一気に外せるなんて気持ちい~!
◆湿度センサー搭載で乾燥ムラを防ぐプラズマクラスター洗濯乾燥機

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング