1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. ライフ
  4. ライフ総合

独自技術でこだわりの味を堪能できるキッチン家電4選【快適ラクチン趣味活モノ】

&GP / 2021年11月16日 20時0分

写真

独自技術でこだわりの味を堪能できるキッチン家電4選【快適ラクチン趣味活モノ】

【快適ラクチン趣味活モノ】

手軽さや対応レシピの充実ぶりも大事だが、料理を趣味にしているなら味にもこだわりたいところ。独自の技術でワンランク上の味を実現した家電なら、趣味の料理がより充実するだろう。

*  *  *

放ったらかし調理で幅広いメニューに対応する自動調理鍋に代表されるように、最近は簡単操作や汎用性に特徴があるキッチン家電が人気だが、味や食感をとことん追求したモデルも増えている。調理が手軽なだけでなく、味に関わる部分に高度な技術を投入した家電は「満足度が一段違う」と神原さんも高く評価する。

「従来になかった独自技術を採用し、『ここがもうちょっと良ければ……』という点が改善されたキッチン家電が最近は増えてきた印象です。加熱や加圧の方法に工夫を加えたモデルは、食感や味のしみ具合が変わり、料理が本格的な仕上がりになってきています」

具体的には、炊飯器ならしっかりとしたハリと甘みがあるご飯、自動調理鍋なら食材が煮崩れしない絶妙な柔らかさ、といった細かな仕上がりの差が着実に改善されてきている。お店のような味に一歩近づいた家電が増えているのだ。

また、従来はこうした味に関わる高度な技術は、高価なハイエンドモデルに搭載されることが多かったが、最近は手頃な価格帯のモデルにも浸透。10万円以上出さなくても味に満足できるハイコスパな家電が着実に増えている。

家電+ライフスタイルプロデューサー
神原サリーさん

新聞社勤務、フリーライターを経て独立。広尾にキッチンを備えた家電アトリエを構える。家電分野を中心に幅広い媒体での執筆や商品企画、コンサルティングなどを手がける。テレビ出演も多数

1. 瞬間発熱で一気気に焼き上げ

アラジン
「グラファイト グリル &トースター(フラッグシップモデル)」(3万9000円)

トーストなどを短時間に高温で焼き上げる独自技術採用した4枚焼きトースター。通常の食パンだけでなく、冷凍食パンも中まで熱々に焼き上げる。新たに温度センサーを搭載し、マイコン制御を進化させることで、煮込みや低温調理などの自動調理にも対応している。

▲トーストがカリっふわっ!

▲グリルパンや炊飯釜が付属し、多彩な調理に対応。特にご飯はハリがあって甘みも十分な、土鍋炊きのような味に仕上がる

▲違いを生む独自技術:遠赤グラファイト。千石の特許技術で、同社の暖房器具にも使われるもの。ポリイミドシートをグラファイト結晶化した鉄の約10倍の熱伝導率を持つ素材を採用し、瞬時に温度が上がり、食材を素早く加熱できる

2. 遠赤効果と高加熱で芯まで炊き上げる

タイガー魔法瓶
「IHジャー炊飯器<炊きたて>JPW-B100」(実勢価格:2万5000円前後)

手頃な価格帯で、多彩な炊飯メニューを備えたIHジャー炊飯器。3層構造の内釜と高加熱IHにより、米を芯までふっくらと炊き上げて、本来の甘味も引き出す。通常の2倍の吸水時間で米の旨みをより引き出すメニューや、冷凍ご飯用、少量高速炊飯メニューも搭載。炊飯容量5.5合。

▲ふっくら粘りのあるご飯

▲煮込み料理にも対応。食材を入れて炊飯キーを押すだけといった簡単操作で、素早く調理できる。パン焼き機能も搭載する

▲違いを生む独自技術:遠赤3層釜。ステンレスと合金アルミなどを重ねた3層構造により、効率よく内なべが発熱。遠赤コーティングで遠赤効果を高め、水分を米ひと粒ずつに均一に広げて、ふっくら粘りのあるご飯に炊き上げる

3. あえておどらせずに食感を高める

アイリスオーヤマ
「瞬熱真空釜炊飯器 RC-IF50-B」(実勢価格:5万円前後)

かまど炊きの味を再現したIHジャー炊飯器。高速な熱伝導でより均一な加熱を行なう技術により、米をおどらせることなく、ふっくらと粒立ちのいいご飯に炊き上げる。おこわや玄米、麦飯、3号までの低糖質炊飯にも対応。50種の銘柄炊き機能も備える。炊飯容量は最大1L(5.5合)。

▲粒立ちがよく艶やか

▲通常の炊飯メニューに加えて、5つの炊き分けメニューも搭載。おむすびやカレー、すし飯など、料理に合わせた炊き上がりを楽しめる

▲違いを生む独自技術:瞬熱真空釜。同社の LED 照明で採用する熱伝導技術のヒートパイプを炊飯器に応用。釜の内側と外側の間に封入した作動液が加熱され、蒸気になって瞬時に上部まで移動することで、上下の温度差をなくして均一に加熱する

4. 緻密な圧力調節で幅広い調理に対応

シロカ
「おうちシェフ PRO」(実勢価格:1万5800円前後)

業界最高クラスの圧力で食材のおいしさを引き出しながら、自動減圧による調理時間の短縮を実現した電気圧力鍋。圧力調理から無水調理、蒸し調理、炊飯、炒め、低温調理、発酵まで、1台で10種の調理に対応。83種のオートメニューを備え、レシピブックも付属する。調理容量1.68L。

▲煮崩れしない絶妙な柔らかさ!

▲緻密な圧力制御により、ローストビーフなどの塊肉を使う料理でも、中までしっかり火を通しつつ、柔らかく仕上げる

▲違いを生む独自技術:スマートプレッシャー技術。最高95kPaの高圧力を一定にかけ続けつつ、高圧時には減圧時間を自動で短縮。食材に味をしみ込ませながら、食感を損なわない煮込み加減に仕上げる

>> 【特集】快適ラクチン趣味活モノ

※2021年11月6日発売「GoodsPress」12月号20-21ページの記事をもとに構成しています

<取材・文/高橋智>

 

【関連記事】

◆今ある炊飯器に容器を入れるだけで糖質を最大22%カットできるって
◆こだわりの厚釜炊飯器って高いんでしょ?いえいえタイガーだけど3万円台ですよ
◆糖質カットしながら最大1.5合炊き!ダイエット用炊飯器にちょうどいいね

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

10秒滞在

記事を最後まで読む

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください