1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. ライフ

車内の空気を快適にしてくれるカーグッズ8選【車内快適化計画】

&GP / 2022年1月6日 19時0分

写真

車内の空気を快適にしてくれるカーグッズ8選【車内快適化計画】

【車内快適化計画:空気環境編】

クルマを購入したときのままだとスマホやドリンクなどの置き場所や収納スペースが足りない、という人は多いはず。また昨今の情勢もあり、車内の消臭や除菌にも気を遣う必要がある。そんなときは車内の利便性を高めるグッズを上手に使い、より快適な空間作りに役立てよう!

 

■イオン、オゾン、フィルターなどで車内のホコリやウイルスを低減!

1. 低濃度オゾンとフィルターで消臭

槌屋ヤック
「ニオイセンサー付きオゾナイザー+ハイドロ銀チタンフィルター(CD158)」(実勢価格:5980円前後)

ドリンクホルダーに入る形状で設置しやすく、車内の嫌なニオイを検知するとファンが作動。ハイドロ銀チタンフィルターと低濃度オゾンにより消臭・脱臭を行う。キレイな空気のときは青色、嫌なニオイを検知すると赤色に点灯するランプ付きで動作状況もわかりやすい

▲低濃度オゾンで消臭・脱臭!

▲ハイドロ銀チタンフィルターは、取り外して交換できる

 

2. ファンの回転で空気をキレイに!低濃度オゾンも発生する!

槌屋ヤック
「UVエアクリーナー(CD159)」(実勢価格:4980円前後)

ファンが回転して本体背面から車内の空気を取り込むと、内部のUV-Cライトでウイルスを除菌し、オゾンにより消臭。キレイな空気が前面から吹き出す。シート下に収まりやすい薄型のデザインで、手元で操作しやすいON/OFFスイッチも付いている。

▲シートの下にスマートに設置できる。USBポートに接続するだけで使用できる。ケーブル長は約1.1m

▲内部にはフィルターも付いており、ホコリなどの汚れを取り除く。取り外して掃除もできる

 

3. 足元に貼り付けることでエアコン内を消臭!

カーメイト
「ドクターデオプレミアム 足元取付タイプ 防カビ 無香(D252)」(実勢価格:880円前後)

助手席の足元に貼り付けてエアコンを内規循環にすると、エアコンに防カビ除菌消臭成分が吸い込まれる仕組み。簡単にエアコン内部の防カビや消臭ができる。外観はブラック基調&カーボンのスタイリッシュなデザイン。60日間持続する。

 

4. ポーチ内の小物を紫外線で除菌する

カーメイト
「UV-C除菌ポーチ(LZ46)」(実勢価格:3850円前後)

中にUV-C光線(紫外線)の発光部を備えているポーチ。中にスマホやメガネ、イヤホンなどを入れてファスナーを閉めると、自動的に電源オンされ除菌してくれる。電源はUSB-Aタイプなので、車内のほか家や会社でも使いやすい。ファスナーを開けると、自動的に電源がオフになる。

▲ファスナーを閉めると自動で電源ONになる

 

5. ソーラーパネル搭載により駐車中でも稼働する

ケンウッド
「低濃度オゾン発生器 CAX-DS01」(実勢価格:2万1800円前後)

アクセサリーソケットにつなげると、低濃度オゾンとイオンが発生して遠くまで放出。空気中に漂うウイルスや菌、ニオイの元と反応することで除菌・消臭する。上部にはソーラーパネルを搭載しているので、駐車中も駆動するのも便利だ。

 

6. エアコンの風で隅々まで行き渡る

プロスタッフ
「エアコンルーバー 滅臭・除菌タブレット」(実勢価格:477円前後)

「安定化CLO2」の成分を使用した、タブレットタイプの消臭&除菌剤。「安定化CLO2」はNASAの宇宙食の完全滅菌にも使用されており、車内の悪臭の元になる雑菌を取り除く。エアコン吹出し口に取り付けるタイプ。

 

7. サンバイザーに取り付けられる

カルテック
「ドライブエアー KL-C01」(実勢価格:2万7280円前後)

独自の光触媒フィルターを搭載しており、タバコ臭や生活臭となるアセトアルデヒドを酸化分解して脱臭。付属のクリップでサンバイザーに取り付けられ、本体を回転させて吹出し口の向きを変えることも可能。

▲光触媒が菌やウイルス、ニオイ成分を分解する

 

8. 手に適量とったら伸ばすだけの速乾タイプ

プロスタッフ
「ズバッと ハンドスプレー 45」(実勢価格:1848円前後)

コンパクトで携帯しやすい、アルコールタイプの液体ハンドスプレー。速乾タイプなのでベトつきにくく、手肌がうるおう保湿剤も配合されている。キャップには便利なシリコンホルダーが付いているので、外したときに下に落としてしまう心配がない。

▲アルコールタイプで保湿成分も配合

▲付属の伸縮ストラップをカバンの外側に引っ掛けておけば、必要なときにすぐ使える

 

>> 【特集】車内快適化計画2022

※2021年11月発売「CarGoodsPress」VOL.49 74~75ページの記事をもとに構成しています

<取材・文:平岡祐輔 写真:糠野 伸>

 

【関連記事】

◆“自己流洗車”はもう卒業。想像以上に愛車が輝くプロの技を伝授!【ウインドウガラス編】
◆作業用手袋メーカーが手掛ける「ホイール磨き用手袋」で愛車の足元をピカピカに!
◆リアカメラが前後を撮れる3カメラドラレコで全方位をしっかり記録!

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

10秒滞在

記事を最後まで読む

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください