1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. ライフ
  4. ライフ総合

ふとん乾燥、衣類乾燥、足元暖めにも。BRUNO「エレファン」は3wayだから1年中大活躍!

&GP / 2023年11月11日 11時0分

写真

ふとん乾燥、衣類乾燥、足元暖めにも。BRUNO「エレファン」は3wayだから1年中大活躍!

心地よい睡眠には、快適な寝具が大切です。冬はふっくらとあたたかく、夏はカラっとさわやかに快眠をサポートするふとん乾燥機を使ってみたい…。でも、他に使い道がなさそうだから、購入に今ひとつ踏み出せない。

そんな人に朗報。なんと3wayで1年中使える「ふとん&衣類ドライヤー エレファン」(1万9800円)がBRUNOから登場しました。大きなノズルと象の鼻のようにしなやかに曲がるホースが特徴的な“エレファン”。その便利な使い道をチェックしてみましょう。

3way仕様のまず1つ目は「ふとん乾燥機」としての使用。4つのモードが搭載されているので、1年を通して使えます。“冬モード”は、ふとんが乾きにくい寒い季節にパワフルかつスピーディに乾燥。

“温モード”を使用すれば、ふとんがひんやり冷たくなりやすい冬も、ふっくら温かく快適な眠りをサポートします。

送風仕上げの“夏モード”は、梅雨の湿気や汗でべたつく季節でもカラッと爽やかに。“ダニモード”は花粉やダニ対策に適した温風で寝具を手軽にケア。天日干しの手間もかからず、毎日清潔で快適な環境を保ちます。

使い方はカンタン。ふとんの中に象の鼻のようにしなやかに曲がる伸縮式のノズルを入れるだけ。約30分で大きなノズルから出る高温風がふとん全体にいきわたり、カラっ&フワっとした心地よいふとんに仕上がります。

「エレファン」の使い道は、これだけではありません。上下左右と風向きを自由に調整できる機能と自立型ホースを活用すれば、衣類や靴の乾燥用ファンとしての利用も可能。洗濯物が乾かない、ブーツの内側の湿り気が気になる…といった冬のあるあるもこれなら手軽に解消できそうです。

そして3つ目。「エレファン」には、なんと自動首振り機能も付いており、好みの風量と風温度に調整ができるので、冬は足もとの温めに、夏は扇風機の代わりに…といった使い方も。こんな風に使えると、ふとん乾燥機も毎日活用したくなりますね。

サイズは、W280mm×H390mm×D185mm(ホース収納時)で重量は3.2㎏。布団や衣類、靴の乾燥から室内の温度調節まで幅広く使える「エレファン」は1年を通して使い道がありそうですね。

>> BRUNO

<文/&GP>

 

【関連記事】

◆cadoの“スティック型”ふとん乾燥機があれば毎日ふかふかふとんを実現できそう
◆寝汗をかいても手軽に洗える寝具で夏の睡眠環境を快適にしよう!
◆睡眠時の姿勢を理想形に導くアイリスオーヤマのマットレスに収納しやすい三つ折りタイプが登場!

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

デイリー: 参加する
ウィークリー: 参加する
マンスリー: 参加する
10秒滞在

記事を最後まで読む

次の記事を探す

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください