1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. ライフ
  4. ライフ総合

ビクターのコンパクトコンポはウッドコーン&ウッド調で音もデザインも上質です

&GP / 2023年11月15日 19時0分

写真

ビクターのコンパクトコンポはウッドコーン&ウッド調で音もデザインも上質です

深みのある高音質で手軽に音楽を楽しめるオーディオコンポは、コアな音楽ファンだけでなくイヤホンやPCのスピーカーでは物足りなくなった人からも注目を集めるなど、人気復活の兆しを見せています。

Victorより11月中旬に販売される「EX-DM10」(4万9830円)は、木を振動板とするオリジナルスピーカー「ウッドコーンスピーカー」を搭載したオーディオシステム。コンパクトながら、自然で美しい響きと豊かで広がりのある音楽空間を実現。高音質・低遅延なaptX HD/LLに対応したBluetoothをはじめ、ラジオやUSBメモリーなどのソースを高品位サウンドで楽しめます。

“スピーカーは楽器でありたい”という想いから生まれた「木」を振動板とする独自のウッドコーンスピーカーを搭載。原音を忠実に再現させるため、振動板には従来のカバ材を、センターキャップには新たにチェリー材を採用したことで、音の明瞭度が向上。

さらに、独自の音響設計により艶やかでクリアな中高域再生を実現し、フルレンジのウッドコーンスピーカーとしては最小サイズとなる6cmの小口径ながら、定位感の良さとキレ、中音域から重低音まで幅広い空間表現を10W×2基のスピーカーで表現します。

外部機器との接続は定番のRCA端子(アナログ端子)と光デジタル端子(192kHz/24bit PCM信号対応)、Bluetoothによるワイヤレス接続を搭載。ハイレゾ音源やMP3/WMAなどのサウンドデータを再生できる他、テレビやPCとの接続で上質な音声&サウンドを楽しんだり、ラジオ放送(FM/ワイドFM/AM・チューナー内蔵)の聴取、ラジオ放送や外部機器からUSBメモリ等への録音も可能です。

ヘッドホン端子(3.5mmステレオミニジャック)も備わっており、スピーカーを鳴らさずにサウンドを聴けます。USB端子とヘッドホン端子はカタカナ表示が可能なFLディスプレイとともに本体の前面に配置されており、使いやすさが配慮されているのも嬉しいポイント。

操作面においても豊富な機能を有しており、1曲/全曲/フォルダ内全曲を選べるリピート再生やプログラム再生、ランダム再生ができる他、Once(1回)/Daily(曜日)を指定できるタイマー再生とタイマー録音機能、指定した時間で自動的に電源が切れるスリープタイマー、15分間操作がないと自動的に電源が切れるオートパワーセーブ(節電機能)、Bluetooth接続に合わせて電源オン&音楽再生を楽しめるBluetoothスタンバイ機能、ディスプレイの明るさを調節できるディマー機能など、多彩な仕様を搭載しています。

本体の外寸は幅335×高さ115×奥行き191mmで、重さは3kg。ナチュラルウッドをベースカラーとした明るい木目調のフラット&ローデザインを採用し、部屋の和洋を問わず設置できます。天板にはVictorブランドを象徴するおなじみの「犬のマーク」がプリントされており、その姿を確認する度にほっこりできそう。リモコン、リモコン用単4形乾電池(2本)、ACアダプター、FM簡易型室内アンテナ、AMループアンテナが付属します。

見た目だけでなく、サウンドにおいても木の温もりを感じさせる、Victorの最新オーディオシステム。ワンランク上のサウンドライフを、ウッディーなコンポで実現してみてはいかがでしょうか。

>> JVCケンウッド

<文/&GP>

 

【関連記事】

◆“8Kサウンド”が味わえるfinalの「ZE8000 MK2」はまさに完全ワイヤレスイヤホンの極地だ
◆音量を上げなくてもクリアに聞こえる「ミライスピーカー」に横置きステレオモデルが登場!
◆往年のJBLを彷彿とさせるワイヤレススピーカーが登場!フロントのグリルがたまらない!

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事にリアクションする

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事にリアクションする

デイリー: 参加する
ウィークリー: 参加する
マンスリー: 参加する
10秒滞在

記事にリアクションする

次の記事を探す

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください