1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. ライフ
  4. ライフ総合

アッパーのパーツはたったの3種類!ロックポートのウォーキングシューズは地球にも足にもやさしい!

&GP / 2023年11月15日 6時0分

写真

アッパーのパーツはたったの3種類!ロックポートのウォーキングシューズは地球にも足にもやさしい!

ウォーキングシューズはラクに歩けて疲れにくいのは当たり前。いま選ぶなら、やっぱりエコロジーな視点はマストでしょ! ってことで、ロックポートの新作「トゥルーフレックス エボリューション トリプルレース」(1万4300円)をご紹介します。

素材選びはもちろん、耐久性の高さや製造工程まで徹底してこだわった、地球にやさしいスニーカー。独自の立体縫製が洗練されたスタイリングと快適な履き心地を実現しています。

米国ボストンにて1971年に創業。世界70カ国以上で愛用されているレザーシューズブランド・ロックポート。新発売の「トゥルーフレックス エボリューション」は、環境負荷削減に徹底してこだわったサステナブルなウォーキングスニーカーです。

真っ先に目を引くのは、シンプルを極めた上品なフォルム。足全体をラッピングするようなミニマムなデザインは見るからにエレガントですが、なんとわずか3枚のパーツのみで構成されているのだそう!

ロックポートでは通常、片足分のシューズのアッパーを作り上げるために約70種類ものパーツを使っていますが、「トゥルーフレックスエボリューション」で使用しているのはたった3枚。アッパー素材にリサイクル原料由来の合成皮革を採用するのみならず、パーツの数を極限まで減らし、生産工程における二酸化炭素の排出量の最小化を実現しているのです。

アウトソールには、独自の素材配合率で優れた耐久性を実現させた“アクティブソール”を採用。運動力学に基づいて緻密に計算されたデザインが、抜群の軽さと共に、屈曲性とクッション性をもたらします。ソール部分には衝撃吸収クッション材を入れてあり、ヒールを衝撃から守り着地時の安定性を向上。足に負担が掛かりにくく、長時間快適に歩き続けられるのはやっぱり嬉しい!

カラーはホワイト、ブラック、ネイビーの3色展開。特にワントーンでシンプルに仕上げたホワイトとブラックは、オフィスカジュアルの足元に合わせてもカッコよく決まりそう。底部分がすり減りにくい仕様は、外出が多い職種には特にぴったり。「今日はひと駅手前で降りて、歩いちゃおうかな?」なんて気分になりそうな一足です。

>> ロックポート

<文/&GP>

 

【関連記事】

◆ソールを交換して長く使い続けられる!育てるレザー製スニーカーが誕生
◆ペンドルトンの定番柄をまとったスピングルムーヴのスニーカーを冬の足元のアクセントに
◆シンプル、快適、雨にも強い!ビジカジにも馴染むムーンスターの防水スニーカー

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事にリアクションする

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事にリアクションする

デイリー: 参加する
ウィークリー: 参加する
マンスリー: 参加する
10秒滞在

記事にリアクションする

次の記事を探す

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください