1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. ライフ
  4. ライフ総合

家族や仲間と楽しく食卓を囲めるホットプレート&卓上調理器4選【趣味な大人のベストバイギア】

&GP / 2024年2月14日 20時0分

写真

家族や仲間と楽しく食卓を囲めるホットプレート&卓上調理器4選【趣味な大人のベストバイギア】

【趣味な大人のベストバイギア】

休日や時間にゆとりがあるときには、家事としての料理ではなく、趣味としての料理を楽しんでみるのはいかがだろう。そんな中でも、ここでは家族や仲間と一緒に「作る」「食べる」が楽しめる「団らん調理家電」を紹介する!

*  *  *

毎日の料理はもちろん、いつもと違ったメニューやレシピに挑戦する手助けにもなる「調理家電」。なかでもホームプレートや卓上調理家電なら、家族団らんの食卓やホームパーティで振る舞うオシャレな食事を演出してくれる立役者になるはずだ。ホットプレートなどのトレンドについて、家電プロレビュアーの石井さんは次のように語る。

「外食が自粛となっていたコロナ禍に盛り上がりを見せたジャンルですが、それも一旦落ち着いていました。ところが昨年、さらに新しいコンセプトのものが多く登場して再び注目を集めています。その筆頭がバルミューダ。スペックもさることながら、まるで鉄板焼のような楽しみ方ができるので、家族や友人たちと囲むにはピッタリです」

食事の楽しみ方と味はもちろん、エンタメ性も大きな指標となっている様子。そのほかにも、今求められている要素として“映え”があるという。

「レコルトの白いプレートや、ラドンナのくすみカラーのように製品そのものが可愛い、あるいは料理が美味しそうに見える、おしゃれなメニューが作れるものが人気。技術面以上にデザインを工夫して使いやすく、より楽しくなった製品が多く登場しています」

家電プロレビュアー/石井和美さん
さまざまな家電を主婦目線で実際に使いながらレビューするための「家電ラボ」を開設しているライター&コメンテーター。多くの媒体で情報発信をしている

 

1. ライブキッチンのようなワクワクを自宅でも!

バルミューダ
「BALMUDA The Plate Pro」(4万2900円)

高級感あふれる見た目は食卓に置いてもすごく映えます。お肉も野菜もジューシーに焼き上げてくれるので、本格的な鉄板焼き店のような味が楽しめる人気家電です(石井さん)

目を引くプレート部分はステンレスとアルミを組み合わせた独自の3層クラッド構造で、高い蓄熱性を実現している。また、プレートの隅々にまで熱が行き渡るので、焼きムラなく調理を楽しめる。4段階の温度設定で分厚いステーキ肉から繊細なクレープまで調理の幅も広い。

▲厚さ6.6mmのプレートは、お肉はもちろん、野菜などたくさんの食材を置いても温度が低下せず、均一で理想的な火入れが可能だ。おうち焼き肉も手軽にグレードアップできる

 

2. お皿のような見た目の“万能”調理家電

レコルト
「卓上IHクッキンググリドル」(1万9800円)

トレンド感のある白いプレートには料理を乗せたときに美味しそうに見える効果も。できる料理のバリエーションも豊富ですし、ホームパーティでも大活躍するはず!(石井さん)

調理できる大皿と円形フォルムのヒーターがセットになった、新しいスタイルの卓上IHグリドル。美しい見た目もさることながら、1200Wの高火力で「焼く」「炒める」「煮る」をこなせる万能調理家電だ。ヒーターは専用の大皿以外に、IH対応の鍋やフライパンも使用可能。

▲プレートは中央に向けてゆるやかにカーブを描く構造をしているので、焼き肉などの「焼き料理」だけでなく、チーズフォンデュのような液体や汁を扱う料理もこなせる

 

3. 土鍋を含む5種のプレートで豊富なメニューが楽しめる

シロカ
「おうちいろり」(3万9600円) ※土鍋あり

炉端焼きをしたあとに土鍋で鍋料理をする、が一台でできるのは面白いですね。これでエビやホタテを焼いたり、根菜を蒸したりするととても美味しくて、ウチでも家族に大好評です(石井さん)

熱効率に優れた高火力ヒーターを搭載。プレートの種類は5種類と豊富で、焼き網を使った焼き肉や深皿を使えばパエリアもこなす。専用の土鍋プレートは多孔性のある土で作られており、蓄熱性と保温性に優れるほか、ゆっくりとした加熱で食材のうま味を引き出してくれる。

▲炉端焼きや串焼きができる「焼き網」、ステーキや煮込み料理もできる「深皿」、たこ焼きにも最適な「ボールプレート」、伊賀焼の「土鍋」と「蒸し皿(陶製すのこ)」の5種類が付属する

 

4. パーティ映えする“食べられる器”が手軽に作れる!

Toffy
「食べられる器メーカー」(3300円)

使える食材の幅が広いので、その場で味や生地を変えながら友人たちとワイワイ作るのも楽しそう。手の届きやすい価格も嬉しいですし、流行りのくすみカラーも可愛いですよね(石井さん)

ミニココットサイズの食べられるお皿を作れる便利な調理家電。使い方は簡単で食材を挟んで焼くだけ。食パンを使ってキッシュに、ギョウザの皮を使ってタルトの生地に、お餅を使ってデザートのお皿に、など使える食材も豊富。アイデア次第で様々なメニューが作れる。

▲スイーツに最適なホットケーキミックスの生地やお餅の生地だけでなく、食パンやパスタで器を作れば、おしゃれなおかずやおつまみも楽しめる。カラーは3種類から選べる

※2024年2月6日発売「GoodsPress」3月号34-35ページの記事をもとに構成しています

>> 特集【趣味な大人のベストバイギア】

<文/山本晃平>

 

【関連記事】

◆冷凍した肉や魚を使いたい、けど時間がない!そんな時は「急速解凍プレート」の出番です
◆自宅のコンロでOK!角閃石のプレートで甘~い石焼き芋を作っちゃおう!
◆鍋料理もこなす象印のホットプレートは出しっぱでも気にならないサイズと見た目が良いね!

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事にリアクションする

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事にリアクションする

デイリー: 参加する
ウィークリー: 参加する
マンスリー: 参加する
10秒滞在

記事にリアクションする

次の記事を探す

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください