1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. ライフ
  4. ライフ総合

趣味も立派な“推しゴト”です!推し活にも最適なビジネスバッグ「バフェクト」誕生!

&GP / 2024年2月27日 19時0分

写真

趣味も立派な“推しゴト”です!推し活にも最適なビジネスバッグ「バフェクト」誕生!

使いやすさに秀でたバッグは、ビジネスシーンはもちろんのことプライベートでの趣味用としても積極的に活用したくなるもの。

エースより発売中の新作ビジネスバッグ「BUFFECT(バフェクト)」シリーズ(1万9800円〜2万7500円)は、仕事から趣味まで幅広いシーンで活用できる抜群の汎用性を備えているのが特徴。お仕事から“推しゴト”までをシームレスにしてくれるビジネスバッグって珍しいかも!

▲「かぶせショルダー」(2万5300)

「BUFFECT」シリーズ共通の仕様として、メイン素材には軽量かつ丈夫なナイロン1680dnオックスを使用し、ショルダーベルトには肩に優しい厚手のパッドを搭載しています。

▲「ボックスリュック」(2万7500)

「かぶせショルダー」と「ボックスリュック」はメイン荷室内、「ボディバッグ」も同様に、メイン荷室内に緩衝材入りのスリーブを配置。ノートPCやタブレット、グッズの収納で使われるハードケースの収納に最適です。

▲「ボディバッグ」(1万9800円)

なお、バッグによってスリーブのサイズが異なります。ボディバッグはB5サイズ&11インチまで、かぶせショルダーはA4サイズ&14インチまで、ボックスリュックはB4サイズ&15.6インチまでの書類やハードケース、PC等に対応。

ちなみに、かぶせショルダーとボックスリュックにはPC収納部のほかに11インチタブレット端末収納が付いています。

また、スリーブの壁面に伸縮性のあるラバーベルトを備え、フタ部などにはクリア素材を用いた「トーメーポケット」が備わっています。

仕事時はPCケーブル類や小物類を収納し、“推しゴト”時はペンライトやサイリウム、缶バッジなどのグッズを入れておくのに便利。

そのほかにも、内装にオーガナイザーポケットとファスナー付きポケット、モバイルバッテリーとスマホ等をバッグを開けずに繋げられるコードホールが搭載されています。

さらに、キーホルダーなどを取り付けられるリング状のファスナーや、スーツケースのハンドルにセットできるベルト、背面ポケット(かぶせショルダーとボックスリュック)、リュックハーネス&チェストベルト(ボックスリュックのみ)など、使用者に寄り添うバッグに仕上がっています。

各バッグのサイズは、「ボディバッグ」が幅24×高さ35×厚さ12cmで容量は12L。「かぶせショルダー」は幅39×高さ27×厚さ13cmで容量15L。「ボックスリュック」は幅31×高さ46×厚さ15cmで容量23L。カラーは全てブラックのみとなります。

スーツとカジュアルの両方に合わせやすいベーシックでシンプルなデザインと、書類を入れたファイルや大事なグッズを入れたハードケースがすっぽり収まる荷室のサイズ設計がうれしい「バフェクト」シリーズ。

オンのお仕事とオフの“推しゴト”の双方を充実したものにしたい人は要チェックですよ!

>> エース「バフェクト」

<文/&GP>

 

【関連記事】

◆累計36万個販売のヒット商品「ガジェタブル」人気ナンバー1モデルがアップデート!
◆プロテカのスーツケース「トラクション」は軽さがうれしいポリカ製、だけど高級感抜群!
◆ただのビジネスリュックにあらず。“備えない防災”にひと役買うエースの新作ガジェタブル

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事にリアクションする

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事にリアクションする

デイリー: 参加する
ウィークリー: 参加する
マンスリー: 参加する
10秒滞在

記事にリアクションする

次の記事を探す

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください