1.21ジゴワット級の衝撃!あのデロリアンを自作できるって!

&GP / 2017年1月5日 19時0分

写真

1.21ジゴワット級の衝撃!あのデロリアンを自作できるって!

1985年に公開され、今もなお多くのファンに愛される大人気SF映画「バック・トゥ・ザ・フューチャー」。その劇中で登場した車型タイムマシン「デロリアン」を、約30年の時を経て、何と自分の手で組み立てるチャンスがやってきました。そう、あなたもあのドクの気分が味わえるのです!! ちなみにドクは愛称で、彼の正しい名前は「エメット・L・ブラウン」なんですよ。知ってました?

■専用特製バインダーも発売!デロリアンを手に入れよう!

気になるデロリアンのパーツ供給元はデアゴスティーニ。2017年1月31日より「週刊『バック・トゥ・ザ・フューチャー デロリアン』」の刊行がスタートします。

毎号デロリアンのパーツが付属し、組み立てが完成すれば1/8スケールのデロリアン号が蘇ります。主要部分はダイキャスト合金製となっており、デロリアンの代名詞とも言える鈍色の光を放つボディカラーや開閉式のガルウイング、車内の計器類やシート、ライトからタイムトラベル用の装置に至るまで完全に再現しています。

170105back_02

マガジンでは「バック・トゥ・ザ・フューチャー」の世界や撮影時&舞台裏での秘話、出演者や制作陣によるコメンタリー、作品に関する情報やエピソードなど、デロリアンの組み立てガイドを含めた4つの章で、映画とデロリアンの魅力を余すことなく紹介していきます。刊行が進むほど「バック・トゥ・ザ・フューチャー」への造詣が深まっていくこと間違いなしです。

170105back_03 ▲創刊号は特別価格499円、第2号以降は通常価格1790円

毎号付録で付いてくるデロリアンのパーツは、創刊号付属のドライバーで簡単に組み立てられます。完成時のサイズは全長527mm×全幅232mm×全高143mm(ドアオープン時:245mm)、完成時の重量は約8.4kg。1/8スケールは想像以上にデカいです。細部まで再現できる理由が、ここからもおわかりいただけるでしょう。

今回の刊行に合わせ、1冊につき20号分を収録できる専用特製バインダーも発売。2017年2月28日(火)~2017年8月末日まで特別価格699円、以降は通常価格1328円。表紙では映画のワンシーンを採用しています。

170105back_04

ここまでご覧になった方が、恐らく最も気になるであろう事柄は「何冊でデロリアンが完成するのか」ではないでしょうか。その答えは「全130号」。毎週買って、足かけ約2年と2ヵ月です。万が一買い逃しても、バックナンバーはデアゴスティーニのホームページ等で購入が可能となっております。おおぅ、さすがにデロリアンだけあって、そう簡単には造れないってことですね…。

▲創刊号~第25号を購読した読者全員に、映画でデロリアンに付けられたナンバープレートを丁寧に再現したスチール製のレプリカ「デロリアン『原寸大ナンバープレート』」のプレゼントも! ▲創刊号~第25号を購読した読者全員に、映画でデロリアンに付けられたナンバープレートを丁寧に再現したスチール製のレプリカ「デロリアン『原寸大ナンバープレート』」のプレゼントも!

デロリアン完成の暁には自身の達成感だけでなく、映画本編よろしく賞賛の嵐を受けまくるのは必至です。目指せ、リアルドク!

>> 週刊 バック・トゥ・ザ・フューチャー デロリアン

(&GP編集部)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング