防災用品としても!ソーラー充電できるLEDライト付きモバイルバッテリー

&GP / 2017年3月10日 7時0分

写真

防災用品としても!ソーラー充電できるLEDライト付きモバイルバッテリー

懐中電灯や非常食など、災害に備えて用意しておきたいモノは色々ありますが、今やモバイルバッテリーもそのひとつ。安否確認のためにスマホを使いたい、でも充電が切れそうだし、電気も通じない。そんな時にきっと役立ちます。しかも、防雨仕様でソーラー充電もできるタイプなら、いざという時の心強い味方になってくれますよ。

 

■裏側には非常用のLEDライト付き

サンワダイレクトから登場した「700-BTS011」は、10000mAhもの大容量モバイルバッテリー。既存のモバイルバッテリーと同じようにUSBケーブルを使った充電形式ですが、さらにこの製品は太陽光によるソーラー発電も可能です。
sub11

USBケーブルを用いた場合は約7時間でフル充電ができるのに対し、ソーラーでのフル充電は約6日。正直なところ、通常の充電と同じようにソーラー充電でまかなえるわけではありませんが、電気が使えないといった事態に直面し、さらにメール1本だけでも送りたいといった非常事態や緊急事態ではソーラー充電が役に立つはずです。

sub15

また、防水の規格であるIPX4を取得しており屋外でも使えるほか、本体は落下に強いプロテクター装備。裏面には非常灯として使えるLEDライトを搭載し、防災面での心強い相棒になってくれます。

sub1
sub3

過充電や過放電、過電流、ショートなど万が一の場合にバッテリー内部を保護する保護回路機能があり、接続したデバイスを守ってくれるのも嬉しいところ。ぜひ、あなたの防災用品に加えてみませんか。価格は2980円です。

>> サンワダイレクト「モバイルバッテリー700-BTS011」

 

(文/&GP編集部)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング