軽やかに春に羽織ろう!撥水加工のスプリングコート

&GP / 2017年3月12日 9時0分

写真

軽やかに春に羽織ろう!撥水加工のスプリングコート

春になっても、まだまだ朝晩は肌寒かったりします。そんな時、さっと羽織れるスプリングコートは便利ですよね。

カジュアルからアクティブまで、さまざまなライフスタイルを演出するアメリカ発のアウトドア&カジュアルウエアブランド「Eddie Bauer (エディー・バウアー)」から春の新作を紹介します。定番の「エディーズ」シリーズより、撥水性機能を持たせたハーフコートが登場。明るい色合いが、アクティブな春を軽やかに演出します。

 

■ファッションは着心地も重要!老舗ブランドは機能も充実です

日本でもすっかりおなじみのこのブランド。1899年、アメリカ・シアトル近郊のオルカス島で生まれたエディー・バウアーが、1920年に自身の名を用いてシアトルにスポーツショップを創業したのが始まりです。

そんなブランドの春の新作は、ハーフコートとショート丈のジップアップジャケットにぜひ注目を。

ハリとコシのある綿ナイロンの表地にテフロン加工で撥水性を持たせたフライフロント(比翼)デザインのハーフ丈コートは、半背裏に使用した肌離れの良いメッシュと、脇下に設けた4つ穴ベンチレーションにより通気性が保たれ、心地よく着用できます。

170312_edie_01

オレンジ系のパーシモン、ブルー系のダステッドインディゴ、グリーン系のダスティージェイド、ベージュ系のクラウドの4色展開。

スタイリッシュなフルジップアップ仕様のショート丈ジャケットもオススメです。

170312_edie_02

フードを装着するとアクティブな印象にがらりと早変わり。いつものダークなスーツを脱いで、休日はアクティブに出かけてみませんか。ハーフコート、ジャケットともに各1万1900円(税抜き)です。

>> エディー・バウアー

 

(文/&GP編集部)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング