1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. ライフ
  4. ライフ総合

ひとりで設営できちゃいます!コールマンの定番テントが進化したぞ

&GP / 2017年4月6日 18時0分

写真

ひとりで設営できちゃいます!コールマンの定番テントが進化したぞ

さあ、新緑の季節。本格的なアウトドアシーズンの幕開けです。お子さんをつれて初めてのキャンプデビューなんてご家族もいらっしゃるのでは? ファミリーキャンプのテント設営はお父さんの見せ場です。でもテントの設営、自信ないなぁ…。そんな初心者でもたてられるのが、コールマンの「タフシリーズ」です。

設営時に「ピンとポールが外れやすい」という弱点に着目し、外れにくいクリップに改良。しかもひとりで組み立てられるアシスト機能付き。サクサク設営する姿はかっこいいこと間違いなしです!

「タフシリーズ」のテントは、シンプルなドーム型なので設営しやすく、 さらに大人が立ったまま着替えられる高くて広い空間が特徴です。 夏でも涼しさを保つよう室内の空気循環を効率的に促す「サークルベンチレーション」や、 雨に強い耐水圧に優れたフライシート、 強風にも耐えるアルミ合金製メインポールを採用するなど、 安心して快適に過ごせる機能が満載です。

▲2~3人用の「タフドーム/240」(2万6784円)

家族3~4人用サイズのタフドーム/2725、2~3人用サイズのタフドーム/240は、 それぞれ一人でも組み立てられるアシスト機能付き。大人が屈まず出入りできる高さもポイントです。

▲ひとり設営に便利な「アシストクリップ」。ポールに差し込んでおけば抜ける心配なしです

寝室と広々リビングが一体化した、居住性抜群なタフスクリーン2ルームハウスは、寝室に吊り下げ式を採用。 雨の日でも設営&撤収が楽に行えます。 暑いときにはリビング3面をオープンすれば、涼しくてとても開放的!

▲4~5人用の「タフスクリーン2ルームハウス」(5万9184円)

スクリーンタープ/400は、6面体パネルでとにかく開放的。ドームテントと連結が可能なジョイントフラップ付き。6面体のパネルのうち、 4面をフルオープンにできます。通気性はもちろん、とにかく広い。これなら大人数でのキャンプも楽しく盛り上がれそうです。

▲「スクリーンタープ/400」(4万8384円)

 

>> コールマン

 

(文/&GP編集部)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング