天国に一番近い絶景。北海道トマムの「雲海テラス」に行ってきた!

GOTRIP! / 2014年9月29日 6時57分

北海道の占冠村(しむかっぷむら)トマム。冬はスキーリゾートとして有名ですが、夏にここでしか味わえない天空の絶景があります。それは、雲海。

雲海は特別な地形条件と気象条件が重なったときにしか見られない自然現象で、どこまでも広がって行く雲海は本当に幻想的です。

朝日を浴びながらゴンドラで約13分、標高およそ1100メートルの山頂テラスへ付くと、そこはもう雲の上。さらに、この山頂テラスからは、100mほど狭い登山道「仙人の散歩道」があり、本当の山頂へいくこともできます。

山頂で360度雲海に囲まれるのは、まるで天国に迷い込んでしまったかのような絶景を楽しむ事ができます。

ちなみに雲海が見られるのは様々な気候条件が重なった時で、その確率は6〜9月の時期で約30〜40%前後。自然現象のため、見える時間帯もピンポイントで予測できません。そのため、長めの日程を組んで旅行するのがいいかもしれません。

雲海テラスのあるトマムリゾートには、安藤忠雄設計の「水の教会」があることでも人気。他にもゴルフ、ラフティング、熱気球、北海道食材をふんだんに使用したレストランなど、自然を満喫するコンテンツが盛りだくさん。

札幌から車で約2時間程度の場所にある、天国に一番近い絶景、「雲海テラス」。来年の夏の旅先候補の1つにいかがでしょうか。

Post: GoTrip! http://gotrip.jp

IMG_3316

IMG_3285

IMG_3239

IMG_3299

IMG_3312

IMG_3289

IMG_3318

IMG_3320

TopImage20120618180215

IMG_3262

Via: 雲海テラス

GOTRIP! 明日、旅に行きたくなるメディア - タビィコム

トピックスRSS

ランキング