○○専門店が続々オープン中!それぞれの食材の魅力を堪能して。【注目のニューオープン情報!】

Hanako.tokyo / 2020年10月29日 12時39分

○○専門店が続々オープン中!それぞれの食材の魅力を堪能して。【注目のニューオープン情報!】

Openしたてのお店をハナコラボメンバーがレポートする連載「Now Opening」。今回は1190号より『食材、一球入魂。』をテーマにお届け!これ!と心に決めた食材を突き詰めた専門店だからこそたどり着ける味の広がりと深みを堪能したい。そうめんとバナナ、それぞれのアプローチ。

【RESTAURANT】
9月10日OPEN!〈そうめん そそそ 〜その先へ〜〉ランチやカフェも注目!おしゃれな居酒屋が登場

シックな空間。

そうめんは最高級の「島の光」。

恵比寿で人気のそうめん専門店が、大人な世界観を携えて2号店をオープン。

スペシャリテの「トリュフ香る黒釡玉そうめん」2,500円。ほか、和洋幅広いアレンジそうめんあり。自然派ワインは〈つかんと〉の大橋直誉さんがセレクト。「ラブレッド」グラス1,100円。

お茶ハイ550円〜の種類が豊富で楽しい。写真はオリーブ茶。

一品料理はスタンディングでも楽しめる。「香川の白味噌バーニャカウダ」1,150円。

「オリーブ地鶏のゆず味噌焼き」1,200円。

〈そうめん そそそ 〜その先へ〜〉
東京都千代田区内幸町1-7-1 日比谷OKUROJI G17
03-6205-7172
11:30~22:30LO(土日祝〜21:30LO)第1火休
40席/禁煙

Navigator…西村佳芳子(にしむら・かほこ)

Hanakoなど女性誌を中心に活動する編集者、ライター。ナチュラルワインのおいしい店など、日頃のレストラン選びにも余念がない。

【SWEETS】
10月10日OPEN!〈バナナの神様 原宿竹下通り店〉 無農薬の国産バナナを皮ごとスムージーに

数量限定の「ばな子」(780円)は〈大三萬年堂〉秘伝のあんこと豆乳クリームをサンドした和風オムレット。

使用するのは1本1,000円の高級バナナ。

右から「バナナ&ストロベリースムージー」580円〜、「神様スムージー」480円〜、「バナナ&宇治抹茶スムージー」580円〜。

国産無農薬バナナを使ったスムージー専門店。凍結解凍覚醒技術で種子に氷河期を追体験させることで、19種類のアミノ酸が含まれる。原宿店限定の「ばな子」は、安原さんがプロデュースする〈大三萬年堂 HANARE〉とコラボ。

バナナ色の店内。

キャストによるパフォーマンスも。

〈バナナの神様 原宿竹下通り店〉
東京都渋谷区神宮前1-6-8
080-3173-0877
10:00〜20:00 無休
20席/禁煙

Navigator…スイーツ担当・安原伶香(やすはら・れいか)

和スイーツ研究家。江戸中期創業の〈大三萬年堂〉十三代目。新ブランド〈大三萬年堂HANARE〉も手がけた。『ガイアの夜明け』にも出演。

and others



1. 10月3日OPEN!〈LOVOT Cafe〉
家族型ロボット“LOVOT”の常設カフェ。席にLOVOTがやってきて、待ち時間や食後に触れあえる。
神奈川県川崎市幸区堀川町72-1 ラゾーナ川崎プラザ 2F
044-874-8659
10:00〜20:00(土日祝〜21:00)休みは施設に準ずる
26席/禁煙



2. 10月13日OPEN!〈高級芋菓子しみず 築地本店〉
大阪発、さつまいもを使ったスイーツの専門店。鹿児島県から直送のさつまいもは、品種ごとに製法を吟味。焼きいもにしてからプリンやパフェなどのスイーツに。
東京都中央区築地6-21-4
03-6260-6288
11:00〜18:00無休
12席/禁煙



3. 10月1日OPEN!〈日本酒とおでん 釀巣〉
石巻や静岡など全国のご当地おでんと、日本酒のペアリングを楽しめる店。メニューは、5,200円と8,000円の2つのコースがある。
東京都港区赤坂4-2-3 ディアシティ赤坂一ツ木館 B1 106号
03-6807-4576
17:00〜24:00 土日休
16席/禁煙

(Hanako1190号掲載/photo : Hiromi Kurokawa, Sayaka Matsumoto text & edit : Kahoko Nishimura, Chihiro Kurimoto)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング